お肌のトラブルの改善に効くマルチビタミンの効果① ビタミンD、ビタミンC | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

お肌のトラブルの改善に効くマルチビタミンの効果① ビタミンD、ビタミンC

マルチビタミン

のトラブルで悩んでいる方は、特定の栄養素の不足が、症状の悪化に関係している可能性があります。マルチビタミンは、おに必要なビタミンをバランスよく補い、ニキビ、しみ、乾燥など、お肌全般の状態を改善するのに役立つサプリメントです。今日は、お肌の健康の為に必要なビタミンと、その効果についてお話します。

お肌のトラブルを改善する為にビタミンを摂ろう

 

多くの医療専門家は、皮膚を健康に保つ為に紫外線への露出を減らし、外出する際は、日焼け止めクリームを使用することを推奨しています。しかし、太陽は言うほど悪いものではありません。毎日10~15分の日光浴は、皮膚を通してビタミンDの生成を促進します。ビタミンC、ビタミンE、ビタミンKと同様に、ビタミンDはわたしたちのお肌に最も重要なビタミンです。お肌のしみ、皮膚の赤み、シワ、荒れ、ひどい乾燥に悩んでいる方は、健康的で若々しいお肌を維持する為に、十分なビタミンを摂取しなくてはなりません。お肌に必要なビタミンは、普段の食事から摂取するのが好ましいですが、栄養の偏りが気になる方は、個別のビタミン、またはマルチビタミンのサプリメントを利用するのも栄養状態を整える為の一つの手段です。

 

お肌の健康を維持する為に必要なビタミン

 

ビタミンD

 

日光が皮膚に吸収されると、コレステロールはビタミンDに変換されます。その後、ビタミンDは肝臓と腎臓に取り込まれ、健康的な細胞の生成を助ける為に体全体に運搬されます。ビタミンDは皮膚の色合いを整える為の重要な役割を果たします。”カルシトリオール”は、人の体で自然に生成されるビタミンDの人工バージョンですが、カルシトリオールの塗り薬は、乾癬の患者の治療に効果があることが示されています。2009年に”Journal of Drugs and Dermatology”に掲載された研究は、カルシトリオールの適用は、乾癬患者の皮膚の炎症や荒れを抑え、薬による副作用も殆ど見られなかったことが明らかにされています。

 

ビタミンDの摂取を増やすには?

 

ビタミンC

 

ビタミンC

 

ビタミンCは、表皮(皮膚の外層)と真皮(皮膚の内層)に多く存在しています。ビタミンCの酸化防止特性と、コラーゲン生成における役割は、健康的な皮膚を維持する為に重要です。このような性質から、ビタミンCはアンチエイジング効果があるとされる多くのスキンケア用品の主要な成分として使用されています。ビタミンCの摂取は、紫外線からお肌を守る為に使用される日焼け止めの効果を強化すると言われています。そして、ビタミンCは細胞損傷を減らし、身体の傷の治癒過程を助けます。ビタミンCは、体の自然なコラーゲン合成において極めて重要な役割があり、老化のサインの予防や改善にも役立ちます。ビタミンCがダメージを受けたお肌を緩和し、シワを改善したという事例もあります。また、豊富なビタミンCの摂取は、お肌の乾燥を予防、修復します。

 

ビタミンCの摂取を増やすには?

  • ミカンなど柑橘系の果物を食べる
  • ブロッコリー、ほうれん草などの野菜を食べる
  • オレンジジュースを飲む
  • サプリメントを利用する
  • 肌の乾燥、赤み、シワ、しみの改善の為にビタミンCを含む老化防止用のスキンケア用品を使用する

 

まとめ

 

ニキビなどお肌のトラブルの改善に効くマルチビタミンの効果①では、健康的なお肌を保つ為に必要なビタミンDとビタミンCの効果についてお話しました。次回は、ビタミンE、ビタミンB、ビタミンKのお肌への効果についてお話します。

 

関連記事:お肌のトラブルの改善に効くマルチビタミンの効果② ビタミンE、ビタミンB、ビタミンK

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。