女性に必要なマルチビタミン・マルチミネラルについて | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

女性に必要なマルチビタミン・マルチミネラルについて

マルチビタミン

女性に最も必要なビタミンやミネラルは、年齢や、妊娠、出産時期によって異なります。今日は、女性必要マルチビタミンマルチミネラルについてお話します。

女性に必要なマルチビタミン・マルチミネラルについて

全ての女性に必要なビタミン・ミネラル

 

骨粗鬆症は、男性より女性に多く見られる為、女性は十分な骨の形成の為に、カルシウムビタミンDの摂取が特に重要です。19~50歳の女性は、1日約1000mgのカルシウムが必要で、50歳以上になると、1日1200mgが必要になります。カルシウムは、低脂肪のヨーグルトや無脂肪乳、チェダーチーズ、骨も食べれるイワシやサケの缶詰などに豊富に含まれます。ビタミンDは、調理したサケ、マグロ、メカジキなどに多く含まれています。十分なビタミンDとカルシウムを、できるだけ食事から摂れるように心がけ、過剰摂取に気を付けながらサプリで補いましょう。

 

出産適齢期の女性に必要なビタミン・ミネラル

 

葉酸のサプリは、妊活中の女性に必要で、鉄分の補給は、生理中の女性にとって重要です。十分な葉酸の摂取は、妊娠初期に発達する神経管欠損と呼ばれる先天性欠損症を防ぐ為に必要です。全ての妊娠が計画性のあるものではない為、多くの専門家は、出産適齢期の女性は、少なくとも400mcgの葉酸を含むマルチビタミンを毎日摂取することを推奨しています。妊活中の女性や、神経管欠損症の子供を持つ女性の指導医は、これ以上の葉酸の摂取を提案するかもしれません。

そして、生理中の鉄分の損失を補う為に、出産適齢期の女性には、マルチミネラルや鉄分のサプリの摂取が必要です。鉄分が不足すると、エネルギーが奪われ、衰弱し、疲れやすくなります。アメリカでは、生理のある10人に1人の女性が鉄分不足であると言われています。19~50歳の女性の1日の鉄分の推奨量は、約18mgです。

 

妊娠中の女性に必要なビタミン・ミネラル

 

妊娠中の女性は、鉄分や葉酸など、特定のビタミン、ミネラルが通常より多く必要になります。妊婦用ビタミン剤には、妊婦に必要なビタミンが含まれており、薬局等で販売されています。その他のサプリに関しては、産婦人科医など専門家に相談してから摂取を開始しましょう。妊娠して最初の数週間は、胎児に発達の為に極めて重要な時期である為、特に、自身の栄養に関して不安がある場合は、かかりつけの医師に相談し、妊婦用ビタミン剤の摂取を早めに開始しましょう。妊娠中の推奨量は、鉄分は27mg、葉酸は600mcgに増加します。19歳以上の女性のカルシウムの推奨量は、1000mgのままですが、一部の医師は、妊娠中のカルシウムサプリの使用を推奨しています。

 

関連記事:マルチビタミン・マルチミネラルサプリメントが妊娠結果に与える効果

 

マルチビタミン

 

高齢女性に必要なビタミン・ミネラル

 

高齢女性は、鉄分の過剰摂取を防ぐ為に、医師がすすめない限りは鉄分の量が少ないサプリか、含まれていないサプリに切り替える方が良いかもしれません。鉄分の過剰摂取は、肝臓やその他の体の器官にダメージを与え、糖尿病、心疾患、関節炎になる確率が高くなります。一般的に、高齢女性向けのサプリは殆ど鉄分を含まず、より多くのカルシウムとビタミンDが含まれます。閉経後、または子宮摘出後の鉄分の推奨量は約8mgとかなり少なくなります。

 

まとめ

 

今日は、女性に必要なマルチビタミン、マルチミネラルについてお話しました。女性は、男性に比べ骨粗鬆症になりやすい為、丈夫な骨を作る為に、カルシウム、ビタミンDを十分に摂ることが重要です。また、出産適齢期の女性には、鉄分や葉酸が必要です。貧血気味の方や疲れやすいと感じる方は、鉄分が不足している可能性がありますので、十分な鉄分が摂取できるように心がけましょう。

 

関連記事:マルチビタミンの効能:マルチビタミンのサプリの高齢者の栄養状態と骨の健康への効果

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

ページトップへ戻る