天然のマルチビタミンと呼ばれる食べ物:ビーポーレン、ローヤルゼリー、マカ、アロエベラ | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

天然のマルチビタミンと呼ばれる食べ物:ビーポーレン、ローヤルゼリー、マカ、アロエベラ

みつばち花粉

ビタミン類は、わたしたちが体を正常に機能させ、良好な健康を維持・促進する為に必要です。今日は、天然のマルチビタミンと呼ばれるビタミンが豊富なビーポーレンローヤルゼリーマカアロエベラについてお話します。

天然のマルチビタミンと呼ばれる食べ物

 

ビーポーレン

 

ビーポーレンは、蜜蜂が花のおしべから集めた花粉を丸めたもので、多くの健康促進効果があると言われています。ビーポーレンには、抗ヒスタミン作用及び抗アレルギー作用があり、喘息や他のアレルギーの治療に用いられる植物フラボノイドのケルセチンが豊富に含まれます。また、疲労、鬱の改善に役立ちます。

ビーポーレンには、10~15%のタンパク質、全てのビタミンB群ビタミンAビタミンC、必須脂肪酸、カルシウム、銅、マグネシウムカリウム、マンガン、ナトリウムなどのミネラルが含まれています。そして、たくさんの酵素と単糖類が含まれ、エネルギーの素早い供給源として最適です。

 

ローヤルゼリー

 

ローヤルゼリー

 

ローヤルゼリーは、動物、植物、昆虫により生み出される食物の中で、最も栄養価が高い食物の一つと言われています。ローヤルゼリーは、幼虫の世話をする若い育児蜂の腺から分泌される濃厚な乳白色の物質で、長寿効果のある自然のスーパーフードです。これは、普通の働き蜂より30倍体重が重く、30倍長く生きる女王蜂の為の食物です。ローヤルゼリーには、抗菌物質が含まれており、免疫系を強化し、喘息、肝疾患、不眠、胃潰瘍、腎疾患、骨折、お肌の問題など様々な健康問題の改善に役立つと言われています。

ローヤルゼリーには、ビタミンAビタミンB群ビタミンCビタミンEが含まれ、特に、ストレスを軽減する効果で知られるビタミンB5(パントテン酸)が豊富に含まれています。また、カルシウムクロムマグネシウムリン鉄分カリウム、シリコン、硫黄、亜鉛などのミネラルと、18種類の異なるアミノ酸が含まれており、エネルギー補給と良好な健康全般の維持の為に良いとされています。

 

マカ

 

マカ

 

マカは、南米の根菜で、ペルーの原住民は、栄養価と強壮効果の高いマカを、インカ帝国時代より前から使用してきました。マカは、体力を付け、エネルギーを増やす効果のある植物ステロールが豊富に含まれています。また、マカは、疲労を改善し、体に精力を与えます。マカは長い間、性欲を増加し、不妊改善に役立つハーブとして知られてきました。更に、免疫系をサポートし、貧血、慢性疲労症候群、鬱、あらゆるホルモンの問題の改善に良いとされています。

マカには、アミノ酸リノレン酸、オレイン酸アルカロイド、タンニンなどの重要な脂肪酸が豊富に含まれています。また、ビタミンAビタミンB1B2B3B12ビタミンCビタミンDビタミンEなどのビタミン類や、カルシウムマグネシウムカリウム、シリカ、ヨウ素鉄分マンガン亜鉛、銅、ナトリウム、リンなどのミネラルが含まれます。

 

アロエベラ

 

アロエベラ

 

アロエベラは、サボテンのような植物で、200種類以上のアロエベラが世界の様々な乾燥地帯に存在します。アロエベラの葉には苦い液体が含まれており、”アロエベラ(Aloe Vera)”という名前は、アラビア語でビター(苦味)を意味する”alloeh”という言葉に由来しています。アロエベラは、皮膚の薬として知られており、火傷、切り傷、傷跡、ニキビ、湿疹など、あらゆる皮膚の問題に良いとされています。また、アロエベラの摂取は、潰瘍、便秘、大腸炎などの胃疾患や結腸の問題の治療を助けると言われています。

アロエベラには、アミノ酸カルシウム葉酸鉄分マグネシウムリンカリウム亜鉛酵素ビタミンAビタミンB1B2B3ビタミンCビタミンEが含まれています。

 

まとめ

 

今日は、天然のマルチビタミンと呼ばれる、ビーポーレン、ローヤルゼリー、マカ、アロエベラについてお話しました。これらの物質は、栄養価が高く、様々な健康問題を改善する効果があります。良好な健康状態の維持の為にも、これらのスーパーフードを普段の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

ページトップへ戻る