ノコギリヤシは皮脂抑制効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ノコギリヤシは皮脂抑制効果

カテゴリー:

ノコギリヤシ

ノコギリヤシは薄毛や脱毛症に効果があるということで、育毛剤の一つとして摂り入れている人も多いようです。
ノコギリヤシが発毛・育毛に効果的であるとされる理由の一つとして、皮脂の分泌を抑制してくれるという効果が挙げられます。
ではなぜそのような効果が現れるのでしょうか。

ノコギリヤシと男性ホルモンの関係

ノコギリヤシは、男性ホルモンに作用すると言われています。
日本やアメリカではノコギリヤシは健康食品扱いですが、ヨーロッパでは前立腺肥大症の治療薬として認可されている国が数多くあります。
その事からもわかるように、ノコギリヤシは前立腺肥大を抑制する効果があるとして、研究がすすめられてきました。
その中で、前立腺にだけではなく、頭皮やその他体の皮脂腺にも作用し、皮脂分泌を抑えてくれるという研究結果が表れました。
男性ホルモンであるテストステロンは、5αリダクターゼという酵素によってジヒドロテストステロンに変換されますが、ノコギリヤシはこの変換を妨害します。
ジヒドロテストステロンには前立腺を肥大させる作用がありますので、前立腺肥大が改善されるというわけです。
5αリダクターゼは、前立腺だけでなく皮脂腺にも存在していることがわかっており、同様にノコギリヤシの成分によって抑制され、結果皮脂の分泌を抑えることになります。
リコピンや亜鉛等にもジヒドロテストステロンを抑制する効果が期待できますので、ノコギリヤシと共に摂取すると効果的といわれています。

ノコギリヤシとは

そもそもノコギリヤシとは、北米からメキシコにかけて自生するヤシ科のハーブの植物です。名前も45cm~1mに広がるノコギリ状の特徴的な葉から由来が来ています。ノコギリヤシの果実に含まれる有効成分が、前立腺肥大による排尿の障害を予防したり、改善効果があるとされており、古くからは男性の強壮、利尿、鎮静効果のある民間薬としても利用されてきました。

皮脂抑制効果で美肌効果も

男性ホルモンは女性にも存在していますので、ノコギリヤシは女性には効果がないというのは間違いです。
皮脂腺への影響でいえば、ノコギリヤシを摂取することによって美肌効果も期待できます。
なぜかというと、ニキビや吹き出物は、ジヒドロテストステロンの過剰分泌が原因の一つとされているためです。
また、男性ホルモンが抑制され女性ホルモンが優位に立つことによって、ホルモンバランスの乱れが整い、生理不順等も改善される傾向があります。
ホルモンバランスの乱れは肌荒れの原因の一つですので、この事からも美肌効果につながります。
さらに、肌サイクルを活性化させるためにコラーゲンやビタミンC等を同時摂取することで、相乗効果が期待できます。

まとめ

ノコギリヤシに皮脂抑制効果があるとされるのは、皮脂腺に存在する5αリダクターゼという酵素のはたらきを抑え、男性ホルモンテストステロンがジヒドロテストステロンに変換されるのを防ぐ効果があるためです。
ジヒドロテストステロンはニキビや吹き出物の原因にもなります。
ノコギリヤシの皮脂抑制効果によって、発毛・育毛効果のみならず美肌効果も期待できます。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN onlineshop  
蜂蜜製品・健康食品で健康・美容をサポート。
TCN onlineshopは安心してお買い物いただけるよう、様々な特典を用意しております。
初めてで不明点がある場合は、どうぞお気軽にお電話・メールでお問い合わせください。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。