核酸のサプリの健康効果:核酸(ヌクレオチド)は何故必要?不足するとどうなるの? | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

核酸のサプリの健康効果:核酸(ヌクレオチド)は何故必要?不足するとどうなるの?

カテゴリー:

ヌクレオチドは、殆ど全ての生物学的プロセスに必要な小分子です。核酸(DNAやRNA)の重要な構成要素であるヌクレオチドは、補酵素合成、細胞シグナル伝達、タンパク質の恒常性に関与しています。今日は、食事による核酸(ヌクレオチド)の取り込みは何故必要なのか、また、不足すると健康にどのような影響があるのかについてお話します。

ヌクレオチドは不足するのか

 

わたしたちの体は、絶えずヌクレオチドを生成しますが、ストレスや急速成長など特定の状況下では、自身の生産を補うために、食事に含まれる外部源のヌクレオチドを利用します。サルベージ経路で取り入れられるこれらのヌクレオチドは、わたしたちの体の免疫機能、組織の成長、細胞の修復の維持を可能にします。

正常な生物活性に極めて重要なヌクレオチドは、体内で比較的容易に合成されます。また、食事でのヌクレオチドの摂取不足に関連した急性欠乏症候群がない為、ヌクレオチドの重要な栄養的役割は、長い間見落とされてきました。しかし、過去25年に渡る研究は、特定のストレスの多い状況下で、ヌクレオチドの食物供給源は非常に重要な役割を果たすことを示しており、現在は、ヌクレオチドは条件付きの必須栄養分であると考えられています。

 

ヌクレオチドの食物供給源の重要性

 

ヌクレオチドの食物供給源の重要性を示す初期の手がかりは、移植された組織の拒絶反応を防ぐ為に免疫系が抑えられた移植レシピエント(被移植者)で観察されました。初期の回復期間に、患者はヌクレオチドが含まれない非経口栄養(静脈栄養)を摂っていました。回復が進んだので、ヌクレオチド源を含む通常の食事に移行したところ、患者の免疫系が急速に回復しました。その後の動物実験や臨床試験は、栄養失調や怪我などのストレスは、わたしたちの体内のヌクレオチドの生産の制限に繋がり、この状態は食事でのヌクレオチドの取り込みで改善されることが明らかになりました。ヌクレオチドの可用性は、免疫系の強化を含むいくつかの生物学的プロセスを促進します。

 

ヌクレオチド

 

幼児の栄養とヌクレオチド

 

ヌクレオチドの食物供給源の重要性を示す別の手がかりは、人間の母乳に含まれる高濃度のヌクレオチドです。ヌクレオチドは、牛乳には少量しか含まれておらず、豆乳などの代用乳には含まれていません。1990年代の半ばから、乳児用ミルクの製造会社は、母乳に何故ヌクレオチドが含まれるのかを調査する為の研究プログラムを開始しました。そして、多数の研究で、乳児の食事に含まれるヌクレオチドは、下痢の発生の低下に貢献し、免疫系の成熟における役割を果たすことを確認しました。母乳の成分により近づける為、乳児用ミルクの製造会社は、1990年以降、製品にヌクレオチドを補うようになりました。

 

まとめ

 

ヌクレオチドは、免疫系を強化し、院内感染症を減らすという点で高く評価されており、多くの臨床現場では、ヌクレオチドが豊富な免疫強化食が推奨されています。また、乳児用のミルクにもヌクレオチドが含まれており、乳児の免疫系の成熟に役立ちます。特に、怪我やストレスなど特定の状況下では、体内のヌクレオチドの生産が減りますので、ヌクレオチドの豊富な食事を摂ることを心がけましょう。また、核酸やヌクレオチドのサプリも販売されておりますので利用するのも良いでしょう。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。