栄養素不足による免疫の低下、食事との関係 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

栄養素不足による免疫の低下、食事との関係

兵士の食事が大切であるように、体を守る免疫機能も良質な栄養素が常に必要であり、そのために胃の中に集まります。研究者は、困窮した環境で暮らし、栄養素不足している環境にいる人ほど、感染病に侵されやすいと長年認識しています。しかし、病気の発生率の上昇は免疫系に対する栄養不足によって生じているのか否かはっきりと証明されていません。人間の免疫系にもたらす栄養素の影響に関する研究が行われており、その中のいくつかは栄養素が持つ影響と病気の発症を直接的に関係づけるものも有ります。

食事と免疫の関係

栄養素が免疫系にもたらす影響

試験管実験によると、例えば動物の体内で、亜鉛セレン、銅、葉酸、やビタミンA、B6、C、Eなどの微量栄養素が不足している場合、免疫反応に変化が生じたと報告されています。しかし、免疫系に生じる変化が動物の健康に与える影響についてはまだ明確にされておらず、また同様の栄養素不足が人体で生じた場合の免疫反応についても研究中であります。ただ、この段階での研究は少なくとも微量栄養素のうちのいくつかは有望であるとされています。

栄養素不足を解決するには

では、どのように解決したら良いのでしょうか?野菜が嫌いであったり、雑穀パンなどよりも精製された小麦で作る食パンなどを好むなど、普段食べている食事に、必要な微量栄養素が十分に含まれていないとしたら、マルチビタミンやミネラルを補助するサプリメントを用いることも効果的であると考えられます。また、この様なマルチビタミンやミネラルサプリメントの摂取は、免疫系への効果だけでなく様々な健康効果にも期待が出来ます。しかし、1種のビタミンを大量に摂取しても、あまり効果を得られないとされています。そのためどの種類のビタミンをどれほど摂取することで、免疫系の機能を促進することが可能であるか、研究が行われています。

ハーブやその他のサプリメント

健康補助食品などを扱うお店ではよく、”免疫サポート”や免疫機能を促進するとうたわれた、ハーブが調合されたサプリメントが販売されています。その中には免疫反応に変化を与えることが証明されている成分を調合したものも有りますが、病気や感染症から体を守るほど免疫を高める効果を持っているかについては明らかにされていません。

ハーブやその他の物質が、免疫を高めるかどうかについては、まだ現段階では証明しきれない複雑な問題で有ります。また例として、血中の抗体を増加させるとされるハーブも、免疫全体に対しては何も効果をもたらさないとされています。

まとめ

私たちの体を様々な面から守る、免疫系ですが、その複雑さゆえに免疫系に関する実験は困難であるとされています。免疫を直接的に向上する方法は未だに明確にされてはいませんが、十分な微量栄養素を摂取することで免疫系を促進できるかもしれないそうです。そして、この栄養素が十分に足りているか心配な場合は、マルチビタミン・ミネラルサプリメントの摂取も有効かもしれません。免疫を直接的に促進する成分などに関する実験については、今後の発展が期待できると言えます。

How to boost your immune system


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。