広がる髪にオイルトリートメントのすすめ | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

広がる髪にオイルトリートメントのすすめ

カテゴリー:

せっかくのセットに時間をかけたのに、外出してすぐに髪が広がってボサついてしまって経験ありませんか? 今回は、ヘアオイルを上手に使いながら傷んだ髪をケアし、美しい手触りのツヤのあるなめらかな美髪を手に入れる、オイルトリートメントについてご紹介いたします。

 

広がる髪を美しくまとめる方法

 

忙しい朝、ブローやアイロンでしっかりセットしたのも束の間、時間の経過とともにセットは乱れ、ツヤがなくなり、髪がパサパサに広がってしまう。枝毛を切ってもまたすぐにできてしまう。こんな髪の悩みを抱えていませんか? ヘアカラーを行っていない人でも、日常浴びる紫外線や乾燥する時期は気付かないうちにダメージを受けているのです。

 

 

梅雨の時期に髪が広がる原因

 

雨が降り続く梅雨の時期はどんなにセットをきめても時間とともにうねり、広がってしまいます。これは「キューティクルのはがれ」が原因にあるのです。

キューティクルとは、ウロコ状に重なって髪の毛の表面を覆う、角質化した灰白質のことを言います。さらに、キューティクルはタンパク質や水分が失われないように働くと同時にツヤを与えてくれる大切な役割を果たしているのです。

しかし、そのキューティクルがダメージによってはがれると、空気中の水分が侵入し、繊維状に繋がったたんぱく質から成るコルテックスに溜め込まれます。水分を溜め込んた部分は次第に膨張し、その結果髪はうねるのです。また、髪の毛のうねりは1本1本形が異なり、髪の毛が広がる原因をつくります。

 

髪を保湿するメリット

 

日常的に何気なく浴びている紫外線や、冬場の乾燥する時期は髪や地肌も肌と同じく水分が蒸発し、乾燥している状態です。ひどい人は、地肌の皮が剥けだし、フケやかゆみの原因にもつながります。保湿することが髪と地肌を守ることになります。

 

 

髪に馴染みやすいおすすめオイル

 

オイルトリートメントといっても様々な種類のオイルがありますが、今注目度の高いオイルに「ホホバオイル」が挙げられます。オイルと言えば重そう、ベタベタしそうというイメージがありますが、ホホバオイルはベたつき感や重い感触が出ない珍しいオイルです。

 

オイルトリートメントのやり方

 

  • 乾いた髪をブラッシングし、シャンプーで汚れを落とします。
  • 手のひらにホホバオイルを適量取ります。(5~10滴程度。いくらベタつかないといえ、使い過ぎは逆効果になります。)
  • 両手に広げて、頭皮や髪全体になじませます。指の腹を使って頭皮を全体的にマッサージするとよりよいでしょう。
  • 温かいタオルで全体を覆うように巻くと効果的です。放置時間は10分から20分が目安です。湯舟に浸かりながら行うのが理想的ですね。

 

直接付けるヘアオイルは、ドライヤーをかける時や外出前に使うと髪の表面にコーティング作用をもたらし、熱や紫外線から髪を守ってくれます。その結果、潤いのあるサラサラヘアーに導き、くせ毛や乾燥による広がりを抑えてくれるのです。

あまり多く使い過ぎるとベタつき、重たいスタイルになってしまいます。使用時は少量を手のひらにのせ、水の入ったスプレーを使いながら、オイルと水を混ぜ合わせ様子を見て、まんべんなく髪全体に広げていきましょう。この時、根元は避けて、毛先を中心にのばしていくのがコツです。

 

 

梅雨の時期のヘアセットのポイント

 

湿気が多い時期のヘアセットのポイントとしては、ストレートパーマをかける、シニヨンを交えたヘアセット、帽子を着用するなどの工夫が必要です。逆に、パーマをかけてしまうのも手ですが、その際はしっかりと整髪剤を使ってセットしてくださいね。

 

髪を広がらなくするお手入れのコツ 

 

ドライヤーを使って手早く乾かします。基本は前髪と根本からドライしていくこと。その後に毛先をドライします。これには理由があります。ドライ時間が短縮され、毛先のオーバードライを防ぐことができるのです。また、効率的で美しいヘアスタイルに仕上がります。

日常的に行うブラッシングですが、地肌に沿わせる感じで優しく丁寧に行うことと、獣毛(天然毛)ブラシを使用するだけでも効果は一目瞭然。パサつきを防いでまとまりをもたらし、さらにはツヤを与え、マッサージ効果も得られる魔法のブラシとして、今とても注目されています。ほとんどのプロの方はこの獣毛ブラシを愛用しています。

 

 

まとめ

 

美しい髪は誰しも憧れを抱きます。しかし、サロンなどでの定期的なケアは時間や費用を考えると、なかなか難しいものです。今回ご紹介したオイルトリートメントは、簡単にご自宅でトライでき、高い評価の仕上がりが期待されます。また、ほんの少しの心がけで、日頃のダメージは軽減され、予防することも可能です。一度剥がれてしまったキューティクルの再生は無理でも、ヘアオイルが髪に与える有効成分の効果を理解して、正しく使いながら、美髪を維持していきましょう。

 

【記事監修】美容師:磯 朱美

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る