大麦若葉の健康効果と副作用について | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

大麦若葉の健康効果と副作用について

大麦若葉は野菜が配合されたサプリメントなどに使われている健康食品です。昔から日本人に愛用されてきた信頼性の高い食品であり、豊かな健康効果をもっています。しかし、副作用的な働きもありますのでそれに注意しましょう。

大麦若葉とは

大麦若葉とは大麦の中でも草丈が20センチほどの若く栄養豊かなものを選別した稲のことです。ビタミンやミネラルを豊富に含み、タンパク質などの三大栄養素や食物繊維も入っていることから優れた健康食品として重宝されています。ベビーリーフなど若々しい植物は栄養が豊富に入っていることが多くあります。

健康に良い植物は『良薬口に苦し』の格言通り、独特の風味があり苦手な方が多いです。しかし、大麦若葉はクセが少ないことから使いやすい健康食品として知られており、サプリメントや健康志向のドリンクなどによく使われています。大麦若葉のみの飲み物もありますので、ドラッグストアなどで見かけた際は試してみるのもいいでしょう。

大麦若葉の健康に良い効果

優れた抗酸化作用

大麦若葉には体内から活性酸素を除去する抗酸化作用があります。活性酸素は適度な量であれば身体機能を維持する働きをしますが、過剰に存在すると細胞を傷つけて老化を促すなどマイナスに働きます。また近年ではDNAを傷つけるなど遺伝子レベルに関わるダメージもあることも言われており、現代人の健康課題の一つになっています。本来であれば紫外線やストレスなどの外部刺激から適度な量が生成されるのですが、現代ではその量が過大になりがちになっています。

特に大麦若葉に含まれるSOD酵素と呼ばれる成分が優れた抗酸化作用を持つと言われています。普通はビタミンCなどの栄養素が活性酸素を除去するのですが、SOD酵素は大麦若葉くらいにしか含まれない成分であるため、人によっては大麦若葉をとるだけで体調が大きく改善することもあります。あまりとることのない栄養素を摂取するだけで、健康状態が回復することもありますので、健康食品を選ぶ際には一度試してみて自分に合うものを見つけるのがベストな使い方です。

デトックス効果

大麦若葉に含まれる食物繊維は、腸内にある不要な物質を排出する作用があります。腸は消化器官の中でも摂取された食べ物から栄養を吸収する大事な役割を果たしています。その機能をサポートすることで、免疫力の向上や代謝アップなど体の基本的な働きを補助できます。

またクロロフィルという成分も健康に良い役割を果たしています。クロロフィルも体内から有害な物質を排出させる働きがあり、二重にデトックス効果を発揮するのです。

 

大麦若葉の副作用―お子様は要注意―

アレルギーに注意

近年ではアレルギーやアトピーの方が急増しています。中にはリンゴや卵などよく食べられることのある食品にもアレルギーを持つ方も多いので、お客様などに食事をお出しする際には気を付けるようにしましょう。お子様が特にアレルギーを持っていることも多いですが、高校生くらいの学生や大人でも持っていることもあります。

大麦若葉も麦アレルギーのある方には基本勧めないようにしましょう。

【補足】どうしてアレルギーやアトピーが増えているのか?

明確にはアレルギーなどの症状が急増している原因は分かっていません。しかし、光化学スモッグや排気ガスなど科学的廃棄物が出るようになった頃から増えていますので、それらが原因だという説があります。

アレルギーは特にお子様によく見られますが、これは母体に科学的廃棄物や食品添加物などが蓄積して胎児に影響してしまったからだと考えられています。私の身の回りでもお風呂に入るだけで全身の皮がめくれてしまうといった方もいらっしゃいます。有害物質が気になる方はデトックス効果のある健康食品と試してみるのも良いでしょう。ビタミンCなどを摂ってみるのがお勧めです。

関連記事はこちら


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。