オーガニックな暮らし:重曹について② | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

オーガニックな暮らし:重曹について②

カテゴリー:

重曹

オーガニック暮らしをするのに良いアイテムが重曹です。最近では、お掃除やお洗濯、あるいは食品や美容アイテムなどにも活用されている便利な成分です。今回は、重曹についてお話します。

オーガニックな暮らし:重曹について②

消臭・吸湿作用

重曹は、消臭作用があるので、腐敗臭や体臭などを防ぐことから掃除用品や体臭予防用品としても活用されています。腐敗臭や体臭は、ほとんどは酸性物質なので、重曹の炭酸イオンが中和させます。

悪臭のなかには、アルカリ性の物質も存在しています。トイレのアンモニア臭や魚の生臭さがその一つです。たばこの副流煙などもあります。これらの臭いにも重曹は効果があります。このような臭いの分子を包み込み、抱きかかえるようにして、臭いの分子を排除してくれます。体臭、家の中の悪臭などさまざまな臭いの消臭が可能です。

発砲、膨張作用

重曹は、アルカリ性の性質があるので、酸と中和して水と二酸化炭素を発生させます。その時に二酸化炭素が細かいガスの泡となって空気中に排出されるので、それを利用してお菓子やパンを作るときにも利用されます。お菓子

気泡が急激にはじけると細かい超音波が出るので、排水口や洗濯機などの汚れを落とすのにも有効です。

重曹の種類

重曹には3種類があります。掃除などに使われる工業用。食べることを目的とする食用。医薬品に使われる医療用です。この3つの違いは、用途の違いですが、次のような精製工程の違いがあります。

薬用は、最も純度の高いもので、医薬品にも使われます。病院の点滴や火傷の治療などに使われます。胃薬として使われることもあり、身体を清拭するときなどにも使われます。値段的には一箱400~500円程度です。

食用の重曹は、ベーキングパウダーとして知られています。膨らし粉ともよばれ、洋菓子や和菓子などを作るときに主に使われます。食用の重曹は、食品添加物として認められている純度があり、薬用に比べて価格が安く、スーパーなどでも販売されています。食材売り場などではタンサンなどとも書いてあります。もちろん食用は、お肌に使っても問題ありませんので、ボディケアやフェイスケアなどにも活用できます。制汗作用などもあるので、汗対策やニキビケアでも活用されています。一箱200~300円程度で安いのも良いところです。

工業用の重曹は、純度の基準では最も低くなっています。そのため主に掃除などで利用されます。安く大量に出回っているので、ホームセンターなどでも販売されています。食用や体用などとしては基本的には使えません。

この3つの違いに注意して使用していくことが必要です。

まとめ

このように重曹は、料理、掃除、衛生などさまざまな場面で活用されています。家事の分野で掃除アイテムとして近年では人気が高く、効果が高いことから注目されています。日常生活で使える便利なアイテムとして是非ご活用ください。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。