牡蠣肉エキスの効能:生殖機能・疲労・鬱病回復に効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

牡蠣肉エキスの効能:生殖機能・疲労・鬱病回復に効果

カテゴリー:

牡蠣

日本人にとって重要な水産資源の一つである牡蠣は、豊富な栄養素を含んでおり多くの健康食品に利用されています。牡蠣肉エキスに含まれるペプチドは機能要素として注目されており、これまでの研究の中で高血圧、高コレステロール血症、高血糖への効果が報告されています。また、牡蠣肉エキスには豊富な亜鉛が含まれており、そう痒症(皮膚に痒みが出る)や、脱毛など皮膚病に対する効果や、哺乳類の性機能、胚発生に必要な栄養素として報告されています。また、牡蠣肉エキスに含まれるアミノ酸はアスリートの疲労回復に役立つと言われています。

牡蠣肉エキスに含まれる亜鉛は生殖機能を向上させる

 

日本で行われた研究で、雄のねずみが12週間亜鉛が不足した餌を食べることで、血清亜鉛濃度が著しく減少し、体重、精巣の重さと精巣上体の精子の数が減少することが分かりました。しかし、亜鉛欠乏のねずみに牡蠣肉エキスを摂取させることで、血清の亜鉛濃度が上昇し、生殖障害、胚の欠陥、精子運動能が改善されることが分かりました。亜鉛だけでなく、牡蠣肉エキスはタウリンやグリコーゲンを豊富に含んでおり、これらの栄養素が生殖機能の回復に関係していると考えられます。これらの結果から、牡蠣肉エキスに含まれる亜鉛は哺乳類の体内で利用可能で、血清亜鉛濃度を上昇させ、亜鉛の欠乏による生殖機能の低下を防ぐ働きをすることが分かりました。

 

牡蠣肉エキスは疲労を回復する

 

日本で行われた研究では、牡蠣肉から抽出されたペプチドとアミノ酸を含むサプリメントが健康な人の疲労を回復する効果があるのかについて調査しました。実験では、平均35.3歳の201人が牡蠣肉エキスを4週間摂取しました。そしてその中の17人は牡蠣肉エキスの摂取を12週間まで延長しました。牡蠣肉エキスを摂取するグループと何も摂取しない平均年齢34.9歳の対象グループ50人に対し、実験前と実験後に仕事の疲れに関するアンケートを実施し、結果を分析しました。実験の結果、何も摂取しなかったグループに比べ、サプリメントを摂取したグループの眠気、不安定感、不快感、疲れ、ぼんやり感などの項目全てが著しく改善したことが分かりました。また12週間まで牡蠣肉エキスの摂取を延長した17人は、12週間後には、4週間のグループより更なる効果が見られたことが分かりました。この結果から、牡蠣肉エキスは仕事の疲れを回復する効果があり、また、摂取期間が長いとより高い効果が出ることが分かりました。

 

亜鉛を豊富に含む牡蠣肉エキスは鬱病を改善する?

 

鬱病は一般的な心の病で、鬱病にかかると身体活動、食欲、睡眠、体重減少など身体への影響も見られます。亜鉛は行動、学習、精神機能に関係する栄養素です。これまでの様々な研究を通して、うつ病の患者は、血清亜鉛濃度が低いことが明らかになっています。日本で行われた研究では、亜鉛を多く含む牡蠣肉エキスのタブレットの摂取で、鬱病患者の症状が改善されるか、また、鬱病のない患者に影響があるのかを調査する実験が行われました。鬱病患者は、牡蠣肉エキスを摂取し始めてから数日間でエネルギーが上昇し、全ての患者の鬱症状に改善が見られました。また、鬱病でない健康な人も、牡蠣肉エキスを摂取することでエネルギーの上昇を感じ、疲労が回復したと答えました。この結果から、亜鉛が豊富な牡蠣肉エキスは、疲れをとり、鬱の症状を改善する効果があることが分かりました。

 

疲労回復

 

まとめ

 

牡蠣肉エキスは、疲労、鬱病、生殖機能の回復効果があります。仕事の疲れがなかなかとれない、気分が落ち込んでいたり、体力が落ちたなあと感じる男性は牡蠣肉エキスで元気を取り戻しましょう。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。