妊娠中の大麦若葉の効果について・前編 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

妊娠中の大麦若葉の効果について・前編

カテゴリー:

大麦若葉妊娠中の女性にとって、ビタミンやマグネシウムなど、赤ちゃんとお母さんの健康を守る為に、体に必要な栄養素を補給する効果があるとされています。大麦は、様々な用途で利用される穀物で、ナッツのような香りが特徴です。大麦もまた、高い健康成分を豊富に含むとして注目されています。また、その大麦の新芽である大麦若葉は、豊富な栄養素から青汁として、広く親しまれています。今回は、妊娠中の場合どのような効果が期待できるのか、前編・後編2回に分けてお話しします。

妊娠中の女性にもたらす大麦若葉の効果

今回は健康食品として注目されている大麦若葉と、大麦が妊娠中の健康管理をどのように助けるのかについてお話します。

青汁などでよく知られている、大麦若葉。粉末状のものやジュースとして普及しています。

この大麦若葉には様々な栄養素が含まれており、この高い健康効果が頭の先から足先まで広範囲効果をもたらすとされています。

しかし、この大麦若葉は妊娠中の女性に、どのような効果をもたらすのでしょうか?

また、大麦若葉を摂取する際の注意点も同時に紹介いたしますので、赤ちゃんを守る為にも参考にしてみてください。

メリットとデメリット

妊娠中の場合、食べるものや日々の行動まで、赤ちゃんの健康のためにより注意を払っているのではないでしょうか。

研究によって、大麦若葉を含むジュースを飲むことが、妊娠中の健康管理によいと考える人がいます。

大麦若葉には利尿効果があり、排尿の頻度が高くなるためです。体内に必要のない水分を排出することで、脚のむくみなどが予防できます。

一方で、妊婦が大麦若葉を摂取することで、アレルギー症状消化不良などの問題を生じると考える人もいます。

大麦若葉の10つの健康効果

妊娠中は体内のホルモンが大きく変化する傾向があり、それによって体に様々な変化が生じます。

このような時、大麦若葉を摂取することで様々な効果が期待できます。

今回は大麦若葉や、大麦を摂取することで期待ができる効果を10項目、2回に分けてご紹介します。

1.カルシウムマグネシウム鉄分や、カリウムなど日々の健康に必要な栄養素を体に供給する効果。

 

2.食物繊維を豊富に含んでいるため、妊娠中の女性によく見られる、便秘などの健康問題を予防。

 

3.含有成分のナイアシンにより、妊娠中の女性の消化器官の働きを促進します。ナイアシンはまた、血液凝固大切な栄養素であるため、赤ちゃんを産む際に重要な働きをします。

 

4.GI値によると、血糖値を安定させ妊娠糖尿病を未然に防ぎます。

 

5.豊富に含まれる葉酸は、妊娠中の健康管理に大変重要な成分です。葉酸を十分に摂取することによって口唇裂、二分脊椎賞など、先天性欠陥神経管損傷にかかわる様々な病気を防ぐことができます。

 

まとめ

このように、大麦若葉や大麦に含まれる成分で、妊娠中の体に十分な栄養素を補給することによって、赤ちゃんの先天性の欠陥の予防や、お母さんの健康状態の改善に効果があるそうです。

次回は、後編です。引き続き、大麦若葉や大麦を摂取することで得られる効果と、副作用についてご紹介します。

 

この文は、抄訳です。 訳:松本マリ

11 Health Benefits Of Barley During Pregnancy

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。