プロポリスの効能:プロポリスを配合したヘアワックスに発毛効果があるって本当? | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

プロポリスの効能:プロポリスを配合したヘアワックスに発毛効果があるって本当?

カテゴリー:

プロポリス

プロポリスは、フラボノイド、テルペノイド、アルデヒド、芳香族酸、脂肪族アルコール、エーテル、アミノ酸、糖分など200種類以上の化学物質を含んでおり、ミツバチにより作られる自然化合物です。プロポリスの持つ抗真菌作用、抗炎症作用は、皮膚疾患の治療にも効果があり、皮膚組織のダメージを修復することで頭皮の状態を改善し、発毛促進すると言われています。

プロポリスとルッコラ種油を配合したヘアワックスに育毛効果?

 

2016年にイランで、プロポリスとルッコラ種油を配合したヘアワックスに育毛の効果があるのかについての研究が発表されました。ヘアワックスは、市販のものと比べて、phや展延性などの医薬的観点で評価して作られました。一番良い配合を考え、プロポリスのエタノール抽出液10%、ルッコラ種油10%を調合しました。

実験は、ねずみを①薬剤を使用しないグループ、②2%濃度のミノキシジル1mlをぬるグループ(ミノキシジルは、発毛効果があるとして、市販の育毛剤に使用される成分)、③プロポリスとルッコラ種油を配合したヘアワックスをぬるグループ、④ルッコラ種油のみ配合のワックスをぬるグループ、⑤流動パラフィンを含んだワックス(市販のヘアワックスと同じ)をぬるグループの5つのグループ分かれて行われ、背中4㎠にそれぞれの薬剤をぬり、30日後に毛の長さと重さ、そして毛包(もうほう)の状態を比較しました。

 

ルッコラ種油の特徴

 

ルッコラは、アブラナ科の植物で、その種子油は、高い治療特性があると言われています。ルッコラ種子油には、ステロイド、テルペノイド、クマリン、フラボノイド、イソチオアシン酸などの植物化学成分と、パルミチン酸、ステアリン酸、オレイン酸、リノレイン酸、リノレン酸、エイコセン酸、エルカ酸などの重要な脂肪酸を含んでいます。イランでは、ルッコラ種油は”マンダブ”と呼ばれ、皮膚病、腫瘍、抜け毛などの治療薬として昔から使用されています。

 

10日ごとの毛の長さの比較(mm)

 
10日目 20日目 30日目
薬剤使用なし 2.6 5.8 12.7
プロポリスワックス 5.8 11.4 17.5

 

この実験の結果から、プロポリスとルッコラ種油を含んだヘアワックスは、薬剤使用なしのグループのねずみに比べ、毛の伸びがかなり良かったことが分かりました。ルッコラ種油のみを配合したヘアワックスは、30日後の毛の長さが約16mmで、プロポリスとルッコラ種油両方を配合したグループの17.5mmより短かったことが分かりました。これは、プロポリスの持つ植物性活性成分が、発毛に有効的に働いたと考えられます。

また、一般的な発毛成分であるミノキシジルの30日目の髪の長さは約18mmで、プロポリスとルッコラ種油のヘアワックスが、発毛剤と同様の効果があることが分かりました。

た、新しく伸びた毛の30日後の重さは、治療なしのグループのねずみの0.043gに対し、プロポリスとルッコラ種油のグループが0.056gと重かったことが分かりました。これは、毛根を包み、毛を産生する毛包の状態が改善したと考えられます。

 

育毛

 

まとめ

 

現在、抜け毛に悩む若者や女性が増えており、育毛効果のあるヘアケア製品の需要が増えています。プロポリスは、炎症を抑え、頭皮の状態を改善する効果があります。頭皮を改善することにより、毛根の状態が強くなり、発毛を促進します。また、プロポリスは抜け毛の原因になる真菌を抑制する効果もあります。更なる研究は必要ですが、将来的には植物性のお肌に安心な成分を使用した育毛商品が増えることが望まれます。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。