プロポリスvsローヤルゼリー効果の違い①(プロポリス編) | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

プロポリスvsローヤルゼリー効果の違い①(プロポリス編)

プロポリスは、様々な植物をミツバチが集めた樹脂を含む物質です。ローヤルゼリーはねっとりとした、ミルク状の物質で、働き蜂が女王蜂とその幼虫を養う為に分泌します。プロポリスそして、ローヤルゼリーのどちらも、医療用に長く用いられてきた歴史があり、生の状態もしくはサプリメントとして摂取されます。今回は、プロポリスローヤルゼリー効果違いを比べてみました。

プロポリス

蜂は蜂の巣を作る為にミツロウとともにプロポリスを用います。

プロポリスには、フラボノイド、ビタミン、ミネラル、そして酵素などの幅広い栄養素が含まれています。健康情報を発信するウェブサイトMedlinePlusによると、プロポリスには抗酸化作用、抗菌作用、抗ウイルス作用、抗真菌作用などの効果があるとされています。またプロポリスは、膿瘍、にきび、老化、アレルギー、軽い火傷、胃腸障害、口臭、口腔や喉の粘膜の炎症を改善するのに役立つと言われています。しかし、これらの効果は歴史的に用いられてきた例であり、科学的に証明されているわけではありません

免疫を強化させ、肌を整える

プロポリスは、免疫の機能を促進させる優れた効果を持っています。

健康に関するニュースを配信するNaturalNewsによると、プロポリスは抗体の配列に刺激を与え、様々な病気に対して進行形で働く免疫系を作り上げます。またプロポリスは、健康に悪い細菌を白血球が攻撃し破壊する食作用を刺激します。この免疫系を促進する効果により、プロポリスはインフルエンザ、結核、風邪、そして数々の急性感染症を予防すると共に治療を助けるとされています。それだけでなく、プロポリスを外用することで、口腔そして性器ヘルペス、痛みを軽減、傷の治癒を促進、そして二次的皮膚感染症を予防するとされています。

まとめ

プロポリスには、免疫を促進する優れた効果があるとされています。またその他にも、にきび、老化、アレルギーなど幅広く健康に効果を与えるとされています。しかしその効果は、科学的に証明されていないものも多い為、さらなる研究が期待されます。また、プロポリスとローヤルゼリーのサプリメントは、時に副作用を生じるとされていますので、摂取する前に専門家に相談することが推奨されます。次回は、ローヤルゼリーの効果に注目します。

Propolis Vs. Royal Jelly

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。