株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

レスベラトロールサプリメントのまとめ③ リスクや注意点

カテゴリー:

レスベラトロール

赤ワインに含まれるレスベラトロールが体に良いことはこれまでにご紹介しました。今回は、レスベラトロールサプリメントリスク注意点についてお話します。

レスベラトロールサプリメントのリスクと注意点

これまでにいくつかのレスベラトロールサプリメントを使用した研究で、レスベラトロールの使用には健康な人が摂取するぶんには大きなリスクがないことが報告されています(Detampel et al., 2012)。しかし、レスベラトロールサプリメント摂取の注意点としては、他の薬剤との相互作用があることです。レスベラトロールの高用量摂取は、血液の凝固を止める働きがあるので、ヘパリンやワルファリンなどの抗凝固薬や鎮痛薬との併用はリスクがあるといわれています。これらと一緒に服用すると出血や傷が悪化する可能性があるので注意が必要です(Bertelli  et al., 1994)。そしてレスベラトロールは、身体から特定の化合物を除去する働きがあるので、酵素もブロックしてしまう可能性があります。そのため血圧治療薬、精神安定剤、免疫抑制剤などの働きを阻害する恐れがあります(Chow et al., 2010)。また最近では、レスベラトロールをどれくらい食品から摂るべきかということについても議論されています。Walle(2011)の研究によると、レスベラトロールの経口摂取は腸と肝臓で約75%が代謝され、血漿および尿で50%代謝されました。レスベラトロールはこれまでいくつかの研究が重ねられていますが、明確な摂取基準などが今後の研究課題とされています。

レスベラトロール

今後の課題

レスベラトロールは、自然界で発生する抗酸化物質です。複数の健康促進効果があるといわれ、現在注目が集まる新成分です。ブドウ、リンゴ、ラズベリー、ブルーベリー、プラム、ピーナッツやこれらを原料とする食品に豊富に含まれています。ワインに健康価が高いといわれるのもレスベラトロールの効果によるものです。レスベラトロールは、吸収率がよく、合成が簡単であることもメリットとされています。経口摂取の75%も肝臓や腸で代謝され、血管炎症候群や神経変性疾患、循環加齢性疾患に対する効果も期待されています。これらの健康効果は、ワイン消費が高まったことが冠状動脈性心臓病の発生率を軽減させたことから注目され、レスベラトロールベースが栄養補助食品として広く認知されるようになりました。しかし、ある研究ではレスベラトロールのこの高い効果を否定する結果もあり、ポリフェノールが健康状態や死亡リスクに影響を及ぼさないという臨床データも示されています。そして、レスベラトロールサプリメントはほとんどの人にとって安全ですが、特定の医薬品と相互作用にも注意する必要があります。このように、高い健康効果が期待できるレスベラトロールですが、効果的な使用方法に関する明確なガイドラインや摂取基準がないことも今後の検討課題とされています。

(文:宮本燈)

引用文献

Detampel, P., Beck, M., Krähenbühl, S., & Huwyler, J. (2012). Drug interaction potential of resveratrol. Drug metabolism reviews, 44(3), 253-265.

Bertelli, A. A., Giovannini, L., Giannessi, D., Migliori, M., Bernini, W., Fregoni, M., & Bertelli, A. (1994). Antiplatelet activity of synthetic and natural resveratrol in red wine. International journal of tissue reactions, 17(1), 1-3.

Chow, H. S., Garland, L. L., Hsu, C. H., Vining, D. R., Chew, W. M., Miller, J. A., … & Alberts, D. S. (2010). Resveratrol modulates drug-and carcinogen-metabolizing enzymes in a healthy volunteer study. Cancer Prevention Research, 3(9), 1168-1175.

Walle, T. (2011). Bioavailability of resveratrol. Annals of the New York Academy of Sciences, 1215(1), 9-15.

Weiskirchen, S., & Weiskirchen, R. (2016). Resveratrol: how much wine do you have to drink to stay healthy?. Advances in Nutrition: An International Revie.


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN onlineshop  
蜂蜜製品・健康食品で健康・美容をサポート。
TCN onlineshopは安心してお買い物いただけるよう、様々な特典を用意しております。
初めてで不明点がある場合は、どうぞお気軽にお電話・メールでお問い合わせください。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。