ローヤルゼリーの代表的な健康効果①アレルギー・アルツハイマー | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ローヤルゼリーの代表的な健康効果①アレルギー・アルツハイマー

カテゴリー:

健康成分として人気のローヤルゼリーは、体全体の健康を向上させるとされています。美容への効果、健康への効果など効果は様々な器官に対して幅広くあります。しかし、効果がありすぎてわかりにくいという方も多いのではないでしょうか。今回は、ローヤルゼリーの代表的な健康効果をまとめ、アレルギーアルツハイマーに関して調べてみました。

ローヤルゼリーの効果

ローヤルゼリーは高濃度の様々な栄養素が含まれており、この栄養素は人間にとっても効果的とされています。ミツバチによって作られる、クリーム状の分泌物であります。タンパク質、脂質、炭水化物、葉酸など様々な成分が凝縮された液体であり、またB1, B2, B6, C、ナイアシン、パントテン酸などのビタミンも豊富です。

ローヤルゼリーは科学化合物で、大量のローヤルゼリーを摂取することで女王蜂は、産卵が可能になり、働き蜂と比べ著しく大きく成長し、寿命も大きく伸ばします。女王蜂になる幼虫そして、女王蜂に特別な栄養を与えるとして女王蜂のライフサイクルを通して食べられます。このように、ローヤルゼリーは健康や美容に様々な形で効果をもたらすとされています。しかし、ビーポーレンや蜂毒と、ローヤルゼリーの違いについて混乱しない様にしましょう。以下ではローヤルゼリーの効果をご紹介します。

1、免疫を促進、アレルギー反応を撃退

journal International Immunopharmacology紙にて報告された、2001年の研究によると、ローヤルゼリーには免疫の機能を向上させる働きがあるそうです。

この研究では、アレルギー症状の原因となるヒスタミンへの反応が即時に抑制されたことにより、季節的なアレルギー症状の改善を助けるのではないかと期待されています。しかし、ローヤルゼリーがもつアレルギー症状抑制の効果については、さらなる研究が必要とされています。

2、アルツハイマー病への効果

核酸

ローヤルゼリーは神経系の機能に有効であるとされており、最近の研究で、ローヤルゼリーが短期的記憶力を改善するのではないかと注目されています。アルツハイマー病は学習能力や記憶能力の低下に大きく関わる病気であり、この研究は、ローヤルゼリーが空間認知能力(物体の位置、大きさ、形状、間隔など、物体が三次元空間にある状態や関係を、即座に正確に把握、認識する能力)と記憶力にどの様に影響するかを調査するためにAdvanced Biomedical Researchにより報告されました。

脳の組織内には沢山の不飽和脂肪酸が存在するのですが、特に不飽和脂肪酸はフリーラジカルにより攻撃に脆いため、ローヤルゼリーに含まれる抗酸化物質が体内で働くことで、神経変性疾患の予防や治療にとても重要な役割を果たすとされています。これにより、ローヤルゼリーがアルツハイマー病治療に効果をもたらすとして期待されています。

まとめ

健康成分として人気のあるローヤルゼリーがもつ、健康効果のうち免疫向上・アレルギー反応への効果、そしてアルツハイマー病への効果の2つに注目しました。研究によるとローヤルゼリーには、アレルギー反応の原因となるヒスタミンを抑制する効果、そしてアルツハイマー病に関わる空間認知能力と記憶力に優れた影響をもたらすそうです。季節的アレルギー症状の代表的存在でもある花粉症は、日本での患者数は3000万人以上に及びます。ローヤルゼリーのサプリメントを摂取する際にはアレルギーに注意し、医薬品と併用する際には医師か薬剤師に相談することが推奨されています。

 

 

 

 

 

 




TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。