ローヤルゼリーで自律神経失調症に効果的に改善 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ローヤルゼリーで自律神経失調症に効果的に改善

カテゴリー:


ローヤルゼリー

 

自律神経失調症にはローヤルゼリー効果的改善に導いてくれる作用があります。ローヤルゼリーがどの様に働きかけるのかを含めて説明していきたいと思います。

ローヤルゼリーの成分と効果効能と副作用について

 

自律神経失調症とは

 

自律神経失調症とは、身体に何らかの症状が出ているのにも関わらず、病院の検査で異常がないと診断される病気です。また最近では自律神経失調症はうつ病へと移行する病気として注目されてもいます。特にストレスを抱えている方が患いやすく、慢性化すると大変なので早めの治療が必要な病気です。

 

自律神経とは、人間の体に張り巡らされている末梢神経のうち、生命の維持に関係している神経のことを指し必要ます。この末梢神経というのは、脳から発して体表や体内のすみずみにまで分布している神経で、大きく分けて「感覚神経」「運動神経」「自律神経」の3種類があります。

 

その内「自律神経」には、「呼吸消化・代謝・発汗・内分泌・生殖」などの機能を調整する働きがあり、私たちが健やかに生活するための重要な役割を果たしています。

 

主な症状として

 

  • 「冷え性」……血管の拡張や収縮など、血液の流れに関係するものは自律神経が調節しているため、自律神経失調症の方は、冷え性になりやすく、冷え性の方は自律神経失調症になりやすいのです。
  • 「心臓系の症状」……心臓が急にバクバクしたり、脈拍が飛んだりするのも自律神経失調症の症状のことが多いです。
  • 「食欲不振」……消化器系の食道・胃・小腸・大腸は、全て副交感神経の支配によって働いています。自律神経失調症は、副交感神経の働きが低下する方が多いので、胃や腸などの臓器の働きが低下して症状がでます。
  • 「息切れ」……自律神経失調症の典型的な症状です。
  • 「光がまぶしく感じる」……まぶしく感じる原因は、瞳孔の調節がうまくいっていないので、目の中に光をどれくらい入れるかを自律神経が調節しているのですが、その調整がうまく機能していないからです。
  • 「ドライアイ」……目が乾燥しないように、いつも少量の涙を出し目の表面をおおっています。
    涙を出すのは副交感神経の支配なので、自律神経失調症になり副交感神経の機能が低下すると、涙が出にくくなります。
  • 「喉のつまりや違和感」…自律神経失調症には多い症状で、自律神経失調症になると飲み込みにくくなったり、のどに違和感を感じる事があります。
  • 「不妊症・生理痛」……自律神経は女性ホルモンを調節しているため、自律神経のバランスが乱れると、女性ホルモンのバランスも乱れやすくなります。
  • 「感情不安定」……不安感・怒りっぽい・イライラ・気分の落ち込み。
  • 「集中力欠如」……自律神経が乱れて集中力がなくなってきて、仕事でミスをしたり、重要なことをうっかり忘れたりする症状もあります。
  • 「不眠症」……不眠症も自律神経失調症の症状にはとても多い症状で、副交感神経の機能が低下するため、眠ることが困難になります。
  • 「めまい・耳鳴り」「手足や全体のしびれ」「熱感・微熱」なども起きやすい症状の一つです。

 

自律神経失調症の原因としては、さまざまな要因が考えられますが、体質・性格・ライフスタイル・過度なストレス・環境の変化や、男性ホルモンや女性ホルモンなどが影響している場合などもあります。

 

なぜローヤルゼリーが自律神経失調症に効果があるのか

ローヤルゼリー

 

ローヤルゼリーがなぜ自律神経失調症に良いのかは、自律神経が乱れる原因のひとつに、上記でも挙げた脳の疲労や精神的なストレス、ホルモンバランスの乱れがあり、ローヤルゼリーには「デセン酸」というエストロゲン(ホルモンの一種)に似た構造を持つ物質が含まれており、摂取することによって乱れたホルモンバランスを整える効果があります。

 

またある実験では実際に冷え性や肩こり、耳鳴り、抑うつなどの症状をもつ人にローヤルゼリーを摂取してもらったら、症状の軽減や改善といった効果が表れたとのことです。

 

またデセン酸の他に、「アセチルコリン」の成分が含まれており、この成分も自律神経失調症に効果的な成分と言われてます。アセチルコリンが不足することで、自律神経が乱れ、それにより自律神経失調症を引き起こしてしまう可能性があるのです。

 

そのため、不足しているアセチルコリンをローヤルゼリーで補うことで、自律神経失調症の症状を緩和する効果があるといわれているのです。他にも自律神経の乱れによって引き起こされる、肩こり、頭痛にも効果的だといわれます。

 

まとめ

 

自律神経失調症は、長引くと治療が困難だといわれます。そのためにも、自律神経失調症の改善に有効だといわれているローヤルゼリーを利用して予防するのも一つの方法だと思います。

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

ページトップへ戻る