ノコギリヤシとは?前立腺肥大の改善に用いられるノコギリヤシサプリの効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ノコギリヤシとは?前立腺肥大の改善に用いられるノコギリヤシサプリの効果

カテゴリー:

ノコギリヤシ

ノコギリヤシはアメリカ南東部の先住民たちの伝統的な治療薬です。ノコギリヤシの果実は、食物や薬として使用され、葉は、屋根ふき、バスケット、うちわ、ブラシ、ホウキ、ロープ、たきつけ、魚のトラップ、人形の材料に使用されてきました。今日は、ノコギリヤシとはどのような植物であるのか、また、前立腺肥大はどのような病気であるのかについてお話します。

ノコギリヤシとはどのような植物なのか

 

ノコギリヤシは、アメリカ南東部原産の多年生植物で、3mほどの高さまで成長します。ノコギリヤシの葉は、扇のような形をしており、1m程度の大きさになります。そして、一本の軸に、柄を持った5mmほどの多数の白っぽい花が咲き、花序の外観は円錐のような形になります。そして、ノコギリヤシは、1.5×2cmほどの小さな赤みがかった黒い核果を生産し、これが植物薬の原料になります。ノコギリヤシには、17種類の脂肪酸、3種類の植物ステロールやその他多数の成分が含まれています。果実に含まれる主要な脂肪酸には、含有量が高い順にオレイン酸、ラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、リノール酸、ステアリン酸、リノレン酸、カプリル酸、カプリン酸等があります。そして、植物ステロールには、含有量が高い順に、β-シトステロール、カンペステロール、スチグマステロールがあります。その他の成分には、βカロテン、γ-トコフェロール、δ-トコフェロールが含まれます。

 

世界で人気のノコギリヤシ

 

フロリダ地域に移住したヨーロッパの移民は、先住民からノコギリヤシの果実の薬としての使用法を学びました。ノコギリヤシはアメリカやヨーロッパで最も人気の高い植物薬の一つです。アメリカの2006年の調査では、200万人以上の男性が毎日ノコギリヤシを摂取していることが明らかになりました。植物薬の製造会社であるValens Companyによる2014年の報告によると、ノコギリヤシの世界的な売上高は、年間7億ドル以上であるということです。多くの男性は、眠りを妨げる夜間排尿の防止の為にノコギリヤシを摂取しています。

 

ノコギリヤシ

 

前立腺肥大とは何か

 

前立腺肥大は、40歳以上の男性に起こる症状で、60歳の男性では約50%、85歳の男性は約90%に発症すると言われています。前立腺肥大は、前立腺の膨張により尿流量を制限します。この結果、排尿が困難になり、痛みを伴う場合もあります。慢性的な不完全な排尿は、膀胱膨張や膀胱の不安定を引き起こします。前立腺の拡大は、間質細胞や腺細胞の過形成に関係しており、炎症の原因になります。

 

前立腺肥大症の原因は?

 

前立腺肥大の原因には、たくさんの学説があります。α遮断薬は、前立腺肥大の治療に用いられる薬で、ドキサゾシン、テラゾシン、アルフゾシン、タムスロシン、シロドシンなどが含まれます。α遮断薬とは、交感神経のアドレナリン受容体のうち、α受容体のみを遮断する薬です。このことから、交感神経の機能障害が前立腺肥大に関係することが予測できます。また、これまでの調査で、フィナステリドやデュタステリドも前立腺肥大の症状を改善したことが示されています。これらの薬は、テストステロンをジヒドロテストステロンへ変換する5α還元酵素(3-オキソ-5α-ステロイド-4-デヒドロゲナーゼ)と呼ばれる酵素を抑制する働きをします。これは、ジヒドロテストステロンが、前立腺肥大に関係することを示唆しています。

 

まとめ

 

ノコギリヤシは、アメリカ南東部の先住民により伝統的に食物や薬として使用されてきた植物です。ノコギリヤシのサプリメントはアメリカやヨーロッパで人気が高く、前立腺肥大の改善の為に使用されています。次回は、ノコギリヤシに含まれる成分と、前立腺肥大に対する薬理効果についてお話します。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。