ノコギリヤシの効果・効能:ノコギリヤシは前立腺肥大、脱毛、性欲減退を改善する? | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ノコギリヤシの効果・効能:ノコギリヤシは前立腺肥大、脱毛、性欲減退を改善する?

カテゴリー:

ノコギリヤシ

ノコギリヤシは、アメリカのフロリダ州や、その他の南東部の州に自生する小さなヤシの木で、その他のヤシの木と同じように緑色で長い尖った葉を持ち、枝に小さな果実をつけます。フロリダのセミノール(Seminole)部族のネイティブアメリカンは、ノコギリヤシの果実を食料源として、また、前立腺肥大に関連する泌尿器系や生殖器系の問題の治療薬として使用していました。また、咳、消化不良、睡眠障害、不妊の改善の為にも使用していました。今日は、ノコギリヤシの果実の前立腺肥大、性欲減退、脱毛への効果についてお話します。

ノコギリヤシの現在の使用目的は?

 

現在、多くの人は、前立腺肥大の症状の治療の為にノコギリヤシを使用しています。ヨーロッパでは、ノコギリヤシは医師により幅広く利用されています。アメリカの医師は、ヨーロッパの医師に比べ、ノコギリヤシの効果に懐疑的で、アメリカの医学界は、ノコギリヤシを進んで利用してはいないようです。それでも、ノコギリヤシは、アメリカで前立腺肥大の治療の為に最も人気の高い植物療法です。米国食品医薬品局(FDA)は、前立腺肥大の代替治療として、ノコギリヤシを一般的に推奨しています。ある調査では、200万人以上のアメリカ人男性が、前立腺肥大の改善の為にノコギリヤシを使用していることが明らかにされています。ノコギリヤシの果実は、液状のタブレット、カプセル、お茶など様々な形で摂ることが可能です。

ノコギリヤシは前立腺肥大の他に、以下の症状の治療の為に使用されることがあります。

 

・精子数の減少

・性欲減退

・脱毛

・気管支炎

・糖尿病

・炎症

・片頭痛

 

ノコギリヤシと前立腺

 

前立腺は、男性の生殖システムの一部で、膀胱と尿道の間に位置するクルミサイズの腺です。前立腺は、一般的に、年齢と共に大きくなります。しかし、大きくなり過ぎた前立腺は、膀胱や尿道を圧迫し、泌尿器系の問題を引き起こす場合があります。ノコギリヤシは、テストステロンが、ジヒドロテストステロンに変換するのを阻止し、前立腺の成長を抑制することで、前立腺肥大の症状の改善に貢献します。

前立腺肥大の症状には以下のようなものが含まれます。

 

・頻尿

・夜間頻尿

・排尿困難

・尿流量の低下

・排尿後尿滴下

・残尿感

 

ノコギリヤシと性欲

 

テストステロンの濃度の低さは、男性、女性の性欲の低下に関係しています。ノコギリヤシは、テストステロンの変換を阻止することで性欲を強化します。男性では、精子の生産は、テストステロンによって誘発される為、テストステロン濃度が低すぎると、精子数が減少します。女性においても同様に、テストステロン濃度が低すぎると、卵子の生産に影響します。ノコギリヤシは、体内の遊離テストステロンのバランスを整えることで、男性・女性の生殖能力を向上します。

 

ノコギリヤシ

 

ノコギリヤシと脱毛

 

高いテストステロンの濃度が発毛に関係するのに対し、高いジヒドロテストステロンの濃度は、脱毛に関係しています。ノコギリヤシを摂取した一部の男性は、体内のジヒドロテストステロンの濃度が減少し、テストステロンの濃度が上昇しました。これは、ノコギリヤシが脱毛を減少し、毛髪の再成長を促進する可能性があることを示しています。

 

まとめ

 

アメリカやヨーロッパでは、前立腺肥大の改善の為に多くの人がノコギリヤシのサプリメントを利用しています。ノコギリヤシは、テストステロンのバランスを整え、前立腺肥大、抜け毛の改善や、性欲の向上の為に役立つと考えられます。これらの症状に悩む方は、良質なノコギリヤシのサプリメントを摂取してみてはいかがでしょうか。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。