ノコギリヤシは何故人気?ノコギリヤシの効果、効能まとめ① 前立腺肥大症への効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ノコギリヤシは何故人気?ノコギリヤシの効果、効能まとめ① 前立腺肥大症への効果

カテゴリー:

ノコギリヤシ

最近人気のノコギリヤシですが、ネイティブアメリカンを中心に特定の文化で何世紀にも渡り医薬として使用されてきました。そして、20世紀初めごろまでに、ノコギリヤシが尿路感染症を治療し、精子の生成を増やすという評判が既にあったと言われています。

ノコギリヤシとは?

 

ノコギリヤシはヤシの一種で約10フィート(304.8cm)の高さまで成長し、西インド諸島やアメリカなど暖かい気候の地域に自生しています。医薬に使用されるエキスはノコギリヤシの果実に由来しています。ノコギリヤシには植物ステロール、脂肪酸、フラボノイドなどの治療成分が含まれており、長い間医薬として使用されてきました。また、この植物には体の炎症を抑える抗炎症特性が備わっており、多くの病気を予防すると言われています。伝統的に、ノコギリヤシは咳、喉の痛み、喘息、気管支炎、頭痛、片頭痛など幅広い症状改善の為に使用されてきましたが、近年のサプリメントの人気は、前立腺の問題に効くという評判によるものです。最近の調査によると、ノコギリヤシは2011年に3番目に多く売れた植物サプリメントで、特に前立腺の問題に悩む男性に人気があることが分かりました。

 

ノコギリヤシ

ノコギリヤシとホルモン

 

ノコギリヤシはテストステロンをジヒドロテストステロン(DHT)に変換する5α還元酵素と呼ばれる酵素の生成を抑える働きをすることで、前立腺の状態を改善すると考えられています。DHTは男性において重要や役割を果たしますが、前立腺の拡大、脱毛、性欲減退など高齢男性に関係する健康問題に関わっています。よって、ノコギリヤシを摂取することで、DHTの生成を抑制し、高齢男性に関係する問題を防止するのに役立ちます。

 

前立腺の役割

 

前立腺は精細胞を保護する液体を作り、精液の流動性を増やす働きをしています。前立腺は男性特有のもので、膀胱の下に位置しています。前立腺はくるみサイズであったものが、年齢と共に大きくなります。その拡大に関係しているのがDHTと考えられます。そして、前立腺肥大症やその他の尿路の問題により大きくなった前立腺により、生活の質を落とす様々な症状が表れます。

 

ノコギリヤシの効果・効能

 

● 前立腺肥大症

 

前立腺肥大症は前立腺が拡大することにより、尿道が圧縮され、排尿困難、膀胱感染症、膀胱結石などの発症に繋がります。ある調査によると60歳の男性の約半分が前立腺肥大症であると推定され、前立腺肥大症の四分の一の患者が前立腺炎を引き起こすことが報告されています。

これまでに行われたいくつかの研究で、ノコギリヤシが偽薬に比べ前立腺肥大症の症状の改善に効果があることが示されています。また、ある研究では従来の治療薬であるα遮断薬と比較して、同等の改善効果が見られたことが分かっています。また、2012年に発表されたスイスの研究によると、前立腺肥大症の患者が2か月間ノコギリヤシのサプリメント320mgを毎日摂取することで性機能不全が改善されたことが明らかになっています。

 

まとめ

 

ノコギリヤシは、何世紀もの間、ネイティブアメリカンによって治療目的で使用されてきました。最近では、ノコギリヤシエキスに関する研究も多く行われており、高齢男性に関係する前立腺の問題に対する効果が報告されています。ノコギリヤシエキスは前立腺以外のいくつかの健康問題への効果も示されています。その他の効果・効能に関しては次の記事でご紹介します。

 

関連記事:ノコギリヤシは何故人気?ノコギリヤシの効果、効能まとめ②

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。