センナで起こる腹痛の原因について | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

センナで起こる腹痛の原因について

カテゴリー:

センナは便秘解消にとても役立つ生薬ですが、使い方によっては腹痛や下痢を起こすこともあります。その原因について知っていき、センナを上手に使いましょう。

センナで腹痛が起こる原因

ぜん動運動を活性化させすぎた

センナを始めとする多くの便秘に効く生薬は、腸の便を排出させる運動、つまりぜん動運動を促進して便秘を解消させます。便秘の状態ですとこのぜん動運動が行われていないことが多く、センナなどで治ります。しかし、体質によってはぜん動運動を活性化させすぎてしまい、それが腹痛や下痢をもたらすこともあります。

水分が溜まりすぎた

センナには腸内に水分を流入させる作用があります。こうして便を柔らかくさせることで、排便を促すのですが、水分が多すぎるとお腹がゆるくなってしまい下痢を起こりやすくなります。

胃腸がそもそも弱かった

センナは強い効果をもたらすため、消化器官が弱い方には合わないことがあります。注意書きにも書かれているように、一度飲んで体質的に合わないときは即時使用を取りやめて、医師に相談しましょう。

【豆知識】日本人は胃腸が弱い!?

30~40年ほど前から「日本人は胃腸が弱い民族」だという風潮がありました。バブル崩壊後辺りにストレスなどの刺激から腹痛を引き起こしがちだということから根付いたと思われます。

しかし、生物学的には日本人の消化器官はさほど弱くないと思われます。もともと農耕民族であったため消化器官は欧米の人間のそれと比べて長く、耐久力もそれなりにあると思われます。そこに肉食がメインの欧米の食生活が加わって本来体質に合わない食事が食べられるようになり、さらに戦後の労働の加速が加わって体を壊しがちになり、胃腸が弱いということがささやかれるようになったと思われます。

「今が一番つらい時代」と思いがちですが、人間はいつもそう言っています。

下剤による腹痛のリスクを減らすためには

便秘や下痢にお悩みの方は、便秘のための薬やサプリメントを使いたくなりますよね。しかし、腹痛など副作用をもたらしては意味がありません。そこで上手に下剤を使う方法を見ていきましょう。

自分の体質に合った下剤を探す

下剤にも色々な種類があり、成分や使い方などが異なります。まずは一度試してみて、自分の体質に合ったものを探すとよいでしょう。つい薬局やドラッグストアなどの第二医薬品などを使いがちですが、基本的には病院を受診して医薬品を使うことも検討しましょう。受診は手間も時間もかかりますが、専門家の判断を仰いだ方が確実な処置が期待できます。また盲腸など思いもしない疾患が見つかることもありますので、未知のリスクにも対応できます。

さらに同じ成分を使った製品でも、配合量などによって異なる効果をもたらすこともあります。それぞれの製品を試して、自分に最適な下剤を探しましょう。

効果の強い下剤の使用はできるだけ控える

一週間ほどお通じがない場合など便秘が長く続く場合には効果のある下剤を使う必要が出てきます。しかし、長期的に使うようになると下剤なしでは排便できなくなる、腸閉塞など重篤な疾患を引き起こすようになるといったリスクも出てきます。そのため、強力な下剤の使用は緊急的なときのみ使うようにしましょう。

また基本的には排便は薬などに頼らず自力で行うのがベストです。下剤の使用は体調が思わしくないときだけにしておきましょう。

腸の状態を整える

ヨーグルトを食べるなど乳酸菌を摂っておくと腸の状態が改善させると言われています。薬に頼らず、食事療法などできるだけ自然的な方法で便秘が解消できるならばそちらの方が健康的です。他にも運動を習慣づけたり、ストレスをためないよう気分転換をするといった方法もあります。

便秘は生活習慣の改善などで解消することもできますが、深刻な場合には薬やサプリメントなどを使う必要が出てきます。自らの症状の度合いに合わせて適切な対処をとりましょう。

関連記事はこちら


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。