腹痛への対処に役立つセンナ | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

腹痛への対処に役立つセンナ

カテゴリー:

 

腹痛には様々なものがあり、その原因で対処も異なります。それぞれの対処法について知っておくことで、万が一のときに役立つでしょう。便秘による腹痛に使えるセンナについても合わせてご説明いたします。

便秘による腹痛に使えるセンナ

便秘で腹痛に苦しんでいるときに使える健康食品です。腸内に便が溜まっていると、体内に有害物質が蓄積されていきますのでできる限り素早く対処する必要があります。代謝不良や免疫力の低迷なども及ぼしますので、すぐに効果のでるセンナを使いましょう

腹痛への対処法

腹痛の原因によって、対処法は変わっていきます。

消化器官の不調の場合

お腹を出したまま寝ていたときなどに見られるケースです。布団をきちんとかぶって休みましょう。冷たい清涼飲料水やアイスクリームは消化器官に負担をかけますので、白湯や粥など消化しやすいものを食べて体力を回復させましょう。一日も休めば大体回復するはずです。

最近生肉や生魚を食べていた場合

寄生虫の可能性がありますので、受診を強くお勧めします。特に生肉の場合は感染症の可能性もありますのでなおさらです。ユッケや馬刺しなどを出す焼肉店もありますが、あまり食べない方が健康面からは無難だと思います。

ストレスによるものだと思われる場合

かなり厄介なケースです。何故ならストレス性の腹痛の場合、仕事や学校など如何ともしがたい事情が絡んでいることが非常に多いからです。本人にカウンセリングを行うのがベターですが、カウンセリングを嫌う方も結構いらっしゃいます。家族など気を許せる方に話を聞いてもらえればいいのですが、この場合は本人にカウンセリングだと気づかせないように話をさせる必要がありますので、なかなか高難度です。普段から悩みなどを話せていれば特に問題ないのですが、家の中でも孤独化現象の進んでいる現代では割と困難です。

センナの持つ強力な便秘解消効果

便秘と聞くと単にすっきりしない感じが続くだけのように思えますが、実際にはなかなか深刻な事態です。まず老廃物である便が体内に溜まることで、有害物質が腸内に充満します。その上腸内からの栄養の吸収が邪魔されますので、せっかく摂取したエネルギーがきちんと利用されなくなってしまいます。さらにお腹あたりにある血管が圧迫されますので、冷えやむくみの原因となります。長期化すると厄介なことになりますので、自力での排便が難しいときはセンナなどの健康食品や医薬品の使用が必要です。

センナは便が体内に溜まる便秘に対して、非常に強力な働きをしてくれます。飲んでわずか12時間程度で便意を催しますのでお腹の状態がすっきりします。ただしあまりにも強力であり、耐えがたい便意が押し寄せてきます。効いてくる時間は予定を入れないように調整しておきましょう。会議などある場合は要注意です。

効く時間は個人差がありますので最初使うときにどれくらいの時間で効いてくるのか検証しておきましょう。早い方であれば数時間ということもありますし、逆に24時間かかる方もいらっしゃいます。

うまくセンナを使うには

その強力な効果から、センナを使うときは気を付けなくてはならないことがあります。まずあまり使いすぎないよう注意が必要です。よく効くからと言って常用していると、身体が味を占めてセンナなしでは排便できなくなってしまいます。量が多くならないと効かなくなりますので、だんだん使う量が増えていくスパイラルに陥るのです。

また妊婦の方の使用は禁忌です。排出を促す作用が子宮にも影響して、早産や流産を促すと言われています。妊娠している状態で便秘に困っている場合は基本受診をお勧めします。

関連記事はこちら

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。