生薬でも飲めるセンナ | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

生薬でも飲めるセンナ

カテゴリー:

医薬品やサプリメントで使われているセンナですが、もとは生薬や漢方として自然に身体に馴染むものとして愛用されてきました。西洋薬だけでなく生薬も知っておくことで、新たな方法が思いつくこともありますので知っておきましょう。

生薬にも使われるセンナ

元々自生する植物であることから、センナは生薬としても使われています。医薬品やサプリメントとは違い、磨り潰したような状態で使うのが特徴であり、素材の独特な風味が伝わってきます。

センナに含まれる成分

センノシド

センナのみに確認されている成分であり、プルゼニドとも言います。センナから抽出したセンノシドを摂取する実験によると、緩下作用や便秘を改善する作用が確認されていますので、センノシドがセンナの健康効果を発揮させる成分だと考えられています。

アントラキノン誘導体

センナだけでなく、お通じを良くする植物によく含まれている成分です。特にセンナはこれの含有量が比較的多く、効果を実感しやすいものとなっています。

便秘を治すセンナ

センナは腸に水分を流入させて、かつ腸のぜん動運動を促進させることで便秘を治す効果があります。便秘は便が出なくなるだけでなく、免疫力の低下や代謝不全といった様々なマイナスを及ぼしますので早急に解決する必要があります。

センナは飲んでからわずか数時間で効果が現れますので、とても便利な健康食品となっています。もっともその強い効果ゆえ使い方を誤ると大きなリスクが現れてしまいます。まず効いてくる時間は必ずフリーにしておきましょう。平日の忙しい時間に効いてしまいますと、仕事や家事どころではなくなってしまいます。次に量や用法を間違えないようにしましょう。生薬や漢方で飲む場合は2倍くらいまでの量でしたらさほど心配することもありませんが、医薬品などの場合は急激な腹痛など重篤な副作用を起こす危険があります。できたらすぐ吐き出して、医師の診断を受けるようにしましょう。

便秘にならないための生活

男性の方には分かりづらいでしょうが、女性は結構便秘になりがちです。女性は男性に比べて筋肉が発達していないからだとか、生殖器官が異なるからだとか様々な理由が考えられていますが、実際のところ明確な理由は分かっておりません。しかし現実として女性は便秘に悩まされがちですので、その対策を知っていきましょう。

下半身を冷やさないようにする

女性は生理で下半身の調子が崩れがちであることが、便秘になりやすい原因だとも言われています。特にいうことでもないと思いますが、毛布を被せておくなど常日頃から温めておくようにしましょう。働いている女性ですと割と失念しがちですので、注意しておきましょう。思えば、高校時代から女子は教室で膝にストールや毛布を掛けた状態で授業を受けていました。あのとき私は受験前で体調を崩さないようにしていたのですが、皆は下半身を冷やさないようにしていたのかもしれません。

食物繊維やヨーグルトを食べる

どちらも便秘に対して大きな効果を発揮します。野菜に含まれる食物繊維は腸で便を柔らかくして、排出を促します。個人的にはキャベツが結構効きますが、人によってまちまちなようです。ニンジンのスティックが効くという方もいらっしゃいます。生で食べるのがいいのかもしれません。

ヨーグルトは多くの方に有効です。一日に1カップ分食べるだけで十分効果が発揮されますし、仮に食べ過ぎてしまっても過剰症になる心配もありません。ヨーグルトはスーパーやコンビニなどで売られていますのでいつでも手に入れることができますし、また砂糖やジャムで味や見た目を変えることができますので、お手軽便利な食べ物です。

関連記事はこちら


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。