センナとセンノシドの違いとは? | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

センナとセンノシドの違いとは?

カテゴリー:

センナセンノシド。よく混同される二つの言葉ですが、実は一度詳しく見ていけば簡単にその違いが分かります。それぞれの意味をよく理解して、上手にセンナを使っていきましょう。

特有成分センノシド

センナに含まれるセンノシドという成分が、センナの持つ強力な便秘解消効果を発現していると言われています。このセンノシドは現在センナにしか確認されていない成分となっています。

よくセンナとセンノシドの違いについて聞かれますが、センノシドはセンナに含まれる特有成分という包含関係にあるわけです。

センノシドは腸を刺激して排便を促す効果があり、腸の動きが鈍くなることで起こる弛緩性便秘に対して有効性が高いです。女性に多くみられる症状ですので、とても使いやすいと言われています。

女性が便秘になりやすい理由

お腹の悩みはよく女性から寄せられることが多いです。どうして悩みがちなのか、その理由について検証していきましょう。

体質によるもの

女性が便秘になりがちなのは、体質が一因となっています。それは、女性ホルモンの一つである「黄体ホルモン」という物質が腸のぜん動運動を弱らせているのです。特にこの黄体ホルモンは、生理前に多く分泌されるようになるため、その時期に便秘になりやすくなります。

ダイエット傾向も影響

またダイエットも関係しています。女性の多くはダイエットの経験があり、その過程で食事を抜いたりしがちです。ですが、栄養の摂取量が減ると臓器の働きも鈍ってしまいます。さらに脂質も避けるため食物の滑りも悪くなり、便秘に影響するのです。

恥ずかしいという理由もあります

女性は男性と比べて、トイレに羞恥を感じます。人前や外出中には、ついトイレをこらえてしがちです。しかし、あまり我慢し過ぎてしまうと腸の働きが鈍り、家にいるときでもなんだかスッキリしなくなってしまうのです。

便秘を解消する上で気を付けるべき方法とは

食習慣を整える

まずは野菜をとることが大切です。食物繊維と野菜に含まれる適度な水分が腸内環境を整えてくれます。また海藻や果物も食べると良いでしょう。野菜に含まれる食物繊維は「不溶性食物繊維」といって、水分を多く消費します。野菜ばかり食べてもバランスが崩れてしまうのです。そこで、水分との相性の良い「水溶性食物繊維」を海藻や果物からとるのがベストです。

身体を冷やさない

女性は男性に比べて身体が冷えがちです。体温が下がると、臓器や器官に悪影響を及ぼします。そこでひざ掛けを使ったり、お腹を出さないようにするなど気を付ける必要があります。これからの寒い時期には要注意です。

運動習慣をつける

身体を動かさずにいると、筋肉だけでなく臓器も弱っていくものです。軽いものでもいいので、一日三十分でも歩いたり出かけたりするようにしましょう。

便秘対策には下半身の運動が特に有効です。お腹をねじるヨガやストレッチなどが適切で、役に立ちます。

健康食品や薬に頼り過ぎない

便秘になるたびにそれらの製品を使っていると、身体が依存してしまいそれなしでは排便できなくなるリスクがあります。できれば食事や運動習慣の改善から自力で回復できるように心がけましょう。

健康食品や薬はあくまで健康を支えるための道具です。自分の身体は生活や習慣に基づいているものですので、基本的なことから直していきましょう。

女性は便秘で悩みがちですが、身体の仕組みからよく起こってしまうことなのです。便秘になることをストレスに感じることもありますが、それはストレスなどよりもホルモンの分泌といった如何ともしがたいことですのでさほど気にする必要はありません。むしろ生活習慣などで改善することもできますので、必要以上に気にせずにできることをやっていきましょう。

関連記事はこちら


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。