センナの効果と副作用 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

センナの効果と副作用

カテゴリー:

センナは優れた便秘解消効果を持ちますが、使い方を間違えると副作用的な症状を起こすこともあります。健康に役立てるために上手なセンナの使い方をお話いたします。

便秘の恐ろしさ

便秘と聞くと、よくあることだと受け止めがちですが万病のもとと言えなくもありません。便が腸内に溜まってしまうと、多くの弊害をもたらします。お肌の荒れや代謝の低迷、免疫への悪影響など様々なマイナス作用が起こります。

便が腸内に溜まったままになっていると、まず水分が抜けて硬くなっていきます。それでも排出されないまま残っていると毒素を生み出す原因となり、全身へと回っていき重篤な疾患を引き起こしかねません。

とは言っても便秘になりたくてなっているわけではありませんよね。どうしても出ない下人があるはずです。それを解決するための方法を知って、健康な日々を送りましょう。

便秘に効果があるサプリメント―センナー

センナは昔から世界的に使われてきた下剤であり、非常に優れた便秘解消効果を持っています。特に葉柄と果実の部分が強力であり、日本では医薬品認定されています。摂取するだけで全然出なかったお腹がぐるぐる回り、気分が良くなりますのでとても重宝されています。その効くまでの時間も24時間以内と素早いのも特徴です。

副作用に注意

しかし、強力ゆえに副作用にも気を付けなくてはなりません。強力な緩下作用を持つ分、用法と用量を守らなければお腹を激しく下してしまいます。さらに守ったとしても、胃腸が弱かったり体調がすぐれていない状態ですと、下痢や嘔吐などの副作用的症状をもたらすことがあります。胃腸が弱い場合は、まずは少量から試して自分に合った量を模索しましょう。体調が良くない虚弱状態の場合は、センナの使用に耐えられるだけの体力を回復してからにしましょう。

医薬品にも使われるセンナですが、体質が合わない場合は皮膚の炎症を起こすことがあります。そのときは生薬のセンナを使うのも一つの手です。自然に近い状態で使うことができるため、体への負担も小さいとされています。ただし生薬にも合わないこともありますのでご注意下さい。

様々な形状のある健康食品

顆粒(かりゅう)

粉末タイプに酷似していますが、顆粒タイプは若干大きめの粒がザラザラと入っています。粉末は原料を細かく砕いていますが、顆粒は結合剤を使っていますので多少大きくなっています。そのため、粉末のように広がることがなくむせたりしないので飲みやすいのが特徴です。しかし、結合剤を使っている分純度が落ちているのが残念です。

ドリンク

コンビニやスーパーなどでよく見られる形状です。「飲む前に一本」「お肌をケアしたい方に」など多くのキャッチフレーズのドリンクサプリメントが溢れています。

水分だけでなく、様々な成分が入っているため純度は最も低いです。さらに加熱や製造過程で成分の品質が損なわれることもままあります。粉末など固体であれば変質しづらいですが、ドリンクの液体は腐敗や酸化などマイナス的に変質しやすいです。それを防ごうと防腐剤や酸化防止剤などを入れてしまいますので、純度が落ちるうえに健康にも良くありません。最近では添加物の使用を減らすためにオーガニックな素材を使うなどといった工夫もされていますので、そういったドリンクを使うと良いでしょう。

液体は吸収に優れているのがメリットです。飲みやすく便利でもありますが、添加物だけには気を付けましょう。

健康状態の改善に使われる医薬品やサプリメントであっても、使い方を誤ればマイナスになります。便秘薬は「排便すること」よりも「自然に排便できる状態に回復すること」が目的です。医薬品の使用は重症のときに限り、軽度の場合は食習慣の見直しやストレス環境の改善といった生活のリフレッシュ、あるいはサプリメントやセンナ茶を使うことから始めましょう。

関連記事はこちら


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。