2018年、春のスキンケアのポイント | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

2018年、春のスキンケアのポイント

カテゴリー:

 

厳しい冬の寒さから解放されて、明るく楽しい気分になるですが、なんとなく肌が落ち着かないというお声も多く聞きます。2018年は都心でヒノキ花粉が昨シーズンの43倍というニュースもありました。今回は、春に行うべきスキンケアポイントをお伝えいたします。

 

春のスキンケアで注意すべきポイント

 

春の乾燥

 

日本の平地の気候は夏に湿度が高く、冬に乾燥することが多くなっています。春になると乾燥の原因となる暖房の使用が減り、徐々に湿度が上がっていきますが引き続き注意が必要です。春一番という言葉があるように春は風が吹きやすい季節でもある為、これまでの冬の乾燥と重なって、体感以上にカサカサになりやすい時期と言えます。

 

紫外線

 

朝晩は冷え込む日が多いので、うっかりUVケアを忘れてしまいがちですが、夏至を迎えるのは6月の為、紫外線量は多くなっています。また、シミやシワの原因になるUV-A(紫外線A波)は、夏だけではなく年中降り注いでいます。

 

花粉(黄砂、PM2.5)

 

空気中に漂っている花粉などは、眼や鼻などの粘膜だけではなく肌にも影響を及ぼします。肌に付着することで、かゆみが起きて、荒れやすくなるなどアレルギー症状を引き起こすこともあります。

 

寒暖差

 

季節の変わり目である春は、日中と朝晩の温度差が10-15度ということも珍しくありません。体調のコントロールが大変なのと同じように、肌の状態も不安定になりがちです。

 

春に起きやすい自然現象と気候の変化が肌に影響を与えます。これらを踏まえた上で、次項より原因と対策について考えます。

 

 

春の肌荒れ原因、ゆらぎ肌

 

冬からの乾燥に加えて、気温の変化や外的刺激が多くなることで肌のバリア機能が低下しやすくなります。春にかゆみを感じる人の割合は4割程度というデータがあります。この時期は風が強く、肌に花粉が付着しやすいため、花粉症やアレルギーがなくてもムズムズとしやすいものです。かゆみを感じることで掻いてしまい、肌に刺激が与えられることで荒れやすくなります。また、最近では「ゆらぎ肌」という言葉も多く聞かれます。いつものスキンケアをしているのに、なんとなく肌が落ち着かない、荒れているような気がする、という状態をゆらぎ肌と呼んでいます。具体的には、ゴワゴワする、ニキビができやすい、肌が過敏になりしみる、などが挙げられます。

 

春に必要なスキンケア

 

冬の乾燥対策をそのまま行うのでは気候に応じたケアとは言えません。春には衣替えをするように、スキンケアの見直しも必要になります。

 

○洗顔とクレンジング

 

春は、花粉に加えて黄砂やPM2.5も多く肌に付着します。冬には洗うこと自体が億劫になりがちですが、この季節はしっかりと洗い流すことが肌トラブルの防止につながります。

 

○スペシャルケア①(角質ケア)

 

春の肌のごわつきには、ゴマージュやピーリングとも呼ばれる角質ケアを週に1-2回プラス。肌に負担のないタイプや洗い流すタイプもあります。

 

○スペシャルケア②(泥パック)

 

クレイなどと呼ばれる天然の泥を使用したパックは、肌についた余分なものを取ることで肌ゆらぎのリセットに役立ちます。乾燥しやすい方は、パックの後には美容液や乳液、クリームなどで保湿をたっぷりと行うようにしてください。

 

夏への対策

 

春から夏にかけては、湿度が上昇する為、肌が潤ったように感じますが、初夏には大多数の地域で梅雨入りし、冷房や除湿などの目的で空調設備が使われ始めます。最近は春でも25度以上まで上がる夏日も珍しくありません。体感以上に水分が蒸発しやすいので、仕事やお出かけの際には、化粧水ミストやスプレーなどを持ち歩くいてこまめにスプレーすると夏の準備になります。

 

まとめ

 

春から夏にかけては、外出の機会が自然と増えて外気の影響を多く受ける季節です。これまでの、保湿中心の「足し算のスキンケア」から、不要なものを取る「引き算のスキンケア」も合わせて行うことでゆらぎ肌や肌トラブルが起きにくいように整えます。衣替えと一緒にスキンケアも替えて、健やかで清々しい毎日を過ごせるようにしましょう。

 

【執筆】

 鍼灸師・エステティシャン(フランス国家資格保持):野田 未来

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る