美肌・便秘解消に良いスムージーレシピ | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

美肌・便秘解消に良いスムージーレシピ

カテゴリー:

 

最近流行りのスムージー。実はスムージーは、美容や健康にとても効果的な食事法なのです。そこで今回は美肌便秘解消に良い食材から、効果的なスムージーレシピまでをご紹介していきます。

 

スムージーとは?

 

野菜や果物をミキサーなどで細かくした飲み物であるスムージー。スムージーのメリットは、野菜や果物をそのまま食べるよりもたくさんの量を摂取できること、そして、体が吸収しやすい形状で摂取できるところにあります。野菜の細胞膜の奥にある成分は、歯で噛み砕くことが難しく、よく噛んで食べても吸収することができません。

 

しかし、スムージーにすることで細胞膜が破られ、中の成分をしっかり吸収することができます。また、加熱調理によって壊されてしまう酵素や、熱に弱い栄養素もしっかり摂取できます。作り方も簡単なので、毎日続けやすいのも嬉しいポイントですね。

 

便秘解消や美肌に効果的な成分

 

腸内環境の悪化は、肌トラブルを引き起こし、美肌から遠ざかる原因になってしまいます。便秘解消に良い栄養素として食物繊維が挙げられます。食物繊維は、水溶性と不溶性のどちらのタイプもバランスよく摂ることが大切です。

 

また、美肌の鍵となる栄養素には、ビタミンAやビタミンC、タンパク質があります。ビタミンAは、ほうれん草などの緑の葉野菜に多く含まれ、皮膚の粘膜を丈夫にし、肌のターンオーバーを促進する効果があります。ビタミンCはレモンやキウイ、パプリカなどに多く含まれ、紫外線によるメラニン色素の生成を抑えて、潤いのある肌に導いてくれます。タンパク質は、肌のハリや弾力を保つコラーゲンを生成します。

 

 

●便秘解消に良い野菜、果物

 

便秘解消に良い野菜として、食物繊維が豊富なサツマイモやごぼうなどが有名ですが、その他にも、小松菜、ほうれん草、モロヘイヤ、ブロッコリー、キャベツ、キノコ類、トマト、人参、オクラなどが挙げられます。果物では、リンゴ、バナナ、キウイ、アボカドなどが挙げあれます。また、栄養がぎゅっと凝縮されたプルーンやレーズンなどのドライフルーツも効果的です。

 

●美肌に良い野菜・果物

 

美肌に良い野菜として、人参やトマト、カボチャといったビタミン、ミネラル、抗酸化物質が多く含まれているものが挙げられます。また、ビタミンが豊富なバナナ、レモン、リンゴ、オレンジ、キウイ、イチゴなどの果物にも、お肌の状態を改善する効果があります。

 

●豆乳やドライフルーツを入れても良いの?

 

タンパク質が豊富に含まれる豆乳や牛乳、他にもドライフルーツなどを入れてるスムージーレシピなどもよく見かけます。しかし、豆乳やドライフルーツは単体で摂取するなら良いですが、スムージーに入れることはあまり好ましくありません。

 

食べ物は、口から摂取してから体内に吸収されるまでの間に消化が行われますが、その消化時間は食べ物により異なります。野菜や果物は比較的消化が早いのですが、豆類や動物性食品はそれに比べて遅いです。よって、豆乳や牛乳のように消化時間の遅いものと一緒に摂取してしまうと、野菜や果物がしっかり消化吸収されず、体内で腐敗する原因となります。野菜や果物の栄養素を効果的に吸収させる為には、野菜と果物と水以外は何も入れない方が良いのです。

 

 

スムージーを作るときのポイント

 

スムージーを作る際に、どれでも好きなだけ入れて良いとは限りませんし、色々な種類の野菜や果物をたくさん入れたからといって効果が増すとは限りません。スムージーを美味しく効果的に作るためのポイントを紹介します。

 

●アクの強い野菜を入れない

 

サツマイモやジャガイモ、ごぼうなどはアクが強く飲みにくいです。特にごぼうやキノコ類は独特の風味があるので、入れないようにしましょう。

 

●野菜や果物の種類は2~3種類に留める

 

たくさんの種類の野菜や果物を同時に入れてしまうと消化に負担がかかってしまいます。また1つの栄養素をしっかりと吸収することができません。

 

●でんぷん質の多い野菜は入れない

 

キャベツやオクラ、カボチャなどは比較的食物繊維も豊富な野菜ですがスムージーには適しません。これらの野菜はでんぷん質が多いので、入れてしまうと他の葉野菜や果物の吸収を妨げ、腸内にガスを貯めやすくしてしまいます。

 

●丸ごと入れる

 

野菜や果物の種や皮にも、豊富な栄養素や食物繊維が含まれています。皮や種が大きいものや厚いものは避けて構いませんが、ぶどうやリンゴ、人参の皮などはそのまま入れてしまいましょう。

 

便秘解消や美肌に良いスムージーレシピ

 

○ベーシックグリーンスムージー

 

  • ほうれん草(小松菜)……2株
  • オレンジ……1個
  • バナナ……半分~1本
  • リンゴ……1/4個
  • 水……100cc

 

○ビタミンたっぷり美肌スムージー

 

  • ほうれん草……3株
  • マンゴー……1/2個
  • レモン……1/4個
  • オレンジ……1/2個
  • 水……100cc

 

○便秘解消スッキリスムージー

 

  • 小松菜……2株
  • バナナ……1本
  • パイナップル1/4個
  • 水……100cc

 

○スイーツ感覚!アボカドバナナクリーム

 

  • アボカド……1/2個
  • バナナ……1本
  • 水……50cc

 

 

まとめ

 

美肌や便秘解消の為にスムージーはおすすめですが、やはり続けることが大事です。目覚めの一杯、朝食代わりにスムージーはいかがですか?最初のうちはフルーツを多く入れると飲みやすくなります。今回ご紹介したレシピを参考にしながら、自分に合った継続しやすいスムージーで便秘解消と美肌を目指しましょう。

 

【執筆】栄養士・ローフードマイスター:吉田 佳央里

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

ページトップへ戻る