夏風邪の予防・対策にラクトフェリンは有効か | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

夏風邪の予防・対策にラクトフェリンは有効か

 

ラクトフェリン

 

毎年、梅雨の時期から夏にかけて流行する厄介な夏風邪。その予防対策ラクトフェリンは有効なのかを、夏風邪の原因からみていきましょう。

 

夏風邪とは

 

夏になると毎年風邪をひいて体調を崩してしまう、という方は多いのではないでしょうか? いわゆる夏風邪とは6月から8月にかけて起こるウイルス感染が原因の病気です。

 

この時期はちょうど季節の変わり目に当たりますので、気温や湿度の変化が激しく、十分な睡眠や食事がとれないなど自己管理がとても難しくなります。そして睡眠不足や栄養不足などによって体の免疫力が低下したところにウイルスが攻撃してきてやられてしまう、これが夏風邪なのです。

 

夏風邪の種類

 

夏風邪は主に以下の3種類が挙げられます。

 

◎ヘルパンギーナ

 

発熱と口腔内に発疹する病気

 

◎手足口病

 

その名の通り、手や足、口腔内に発疹する病気

 

◎咽頭結膜熱(プール熱)

 

発熱及び咽頭炎、眼の結膜炎が起きる病気

 

いずれもウイルスが原因で、免疫力の弱い子供や高齢者が特にかかりやすい病気です。また、ウイルスに効く特効薬が無く自然治癒に任せるのみですので、長引くことが多く、とても厄介です。

 

子供の夏風邪

 

夏風邪の原因と対策

 

夏風邪の原因の一つとしては、やはり免疫力の低下が挙げられます。そこで、免疫力を高めることで夏風邪をひきにくい状態にするためにはどうしたらよいでしょうか。

最近の研究によると、ヒトの免疫力の大半が腸で養われているということが分かってきました。腸で養われた免疫が血液を介して全身に運ばれ、体中を敵から守るのです。

 

このことから、「腸内環境を整える」ことが免疫力を高めることにつながると言えるでしょう。

 

ヨーグルトなどの乳製品によって乳酸菌を摂取することが腸内環境を整えることに有効であるということは一般に随分浸透していますが、今回はさらに強力な助っ人である「ラクトフェリン」という成分を紹介したいと思います。

 

◎ラクトフェリンは夏風邪の予防と対策に有効か

 

ラクトフェリンとは母乳に含まれているタンパク質成分の一つで、免疫力を高めたり、ウイルスの働きを弱める効果があります。よって腸内にラクトフェリンを届けることによって免疫力を増強する事ができ、夏風邪の予防と対策に有効なのです。

 

◎ラクトフェリンの性質を知って上手に摂取

 

●熱に弱い性質

 

ラクトフェリン配合とされている食品を摂る時には、熱をかけすぎないように注意をしてください。焼肉をイメージすると分かりやすいのですが、タンパク質は熱をかけすぎると固くなり、その働きを失ってしまうのです。

 

よって、例えば赤ちゃんのラクトフェリン入りのミルクを作る時に、沸騰したお湯を70℃程度まで冷ましてから作らなければいけないのはそのためです。

 

(もともと粉ミルクにはラクトフェリン以外にも熱に弱い成分が含まれていますので、ラクトフェリンを含まないミルクも同様にご注意ください。また、栄養が熱で壊れるからと言って冷ましすぎてから作ると衛生的に良くありません。70℃程度が目安となります。)

 

●酸に弱い性質

 

そして、ラクトフェリンを摂取するタイミングとしては食前の空腹時が良いでしょう。

 

なぜなら胃が活発に動いている食事中や食後では胃酸によりラクトフェリンが失活してしまうからです。最近ではカプセル内にラクトフェリンを封入することで胃酸にも耐えられるタイプのものが出てきていますので、そちらを利用するのも手です。

 

ラクトフェリン

 

まとめ

 

夏風邪にかかってしまう原因の一つとして、免疫力の低下が挙げられます。免疫力を増強するには免疫力の大半をつかさどる腸内の環境を整えることが重要となります。

 

ラクトフェリンという成分を腸に届けることで免疫の増強が可能となりますので、サプリメントなどでラクトフェリンを摂ってみてください。ラクトフェリンの熱や酸に弱い性質上、熱をかけすぎないことと、空腹時の摂取がオススメです。

 

【執筆】薬剤師:Y.FUKUDA

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。




TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

ページトップへ戻る