ホルモンバランスを保つ方法④ | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ホルモンバランスを保つ方法④

カテゴリー:

ホルモンバランス

ホルモンバランスが乱れると、体の不調や疾病に陥るリスクが上がります。そのため、ホルモンバランス保つことはとても大切です。今回は、ホルモンバランス保つ方法についてお話します。

ホルモンバランスを保つ方法④

ホルモンバランスを保つには緑茶が有効

緑茶は、ホルモンバランスを保つのに有効な飲み物です。緑茶に含まれるカフェインやエピガロカテキンガレート(EGCG)は、ホルモンに良い効果をもたらします。カフェインは代謝促進機能があり、体の循環を高める働きがあります。そしてエピガロカテキンガレート(EGCG)には、高い抗酸化作用があるので、細胞の老化やダメージを防ぐ機能があります。これらは健康面でも多くのメリットがあります。

いくつかの研究で、緑茶を摂取することで、肥満や糖尿病の人、健康体の人どちらにもインスリンレベルを低下させる効果がみられました。Liu et al. (2013) の研究では、17の研究結果を分析し、緑茶の効果で空腹時のインスリンレベルを低下させることがわかりました。

緑茶には、多くの健康上のメリットが多いことから。1日当たり1〜3杯飲むことが推奨されています。

緑茶

脂肪の多い魚をよく食べる

ホルモンバランスを保つには、脂肪の多い魚が有効です。魚に含まれるオメガ3脂肪酸には優れた抗炎症作用があるので、ホルモンバランスを整えるのに有効に働きます。

オメガ3脂肪酸には、ストレスホルモンであるコルチゾールとアドレナリンのレベルを減らす働きがあります。Delarue et al. (2003) の研究では、被験者男性にオメガ3脂肪を含む食事を3週間摂取してもらったところ、コルチゾールとエピネフリンが減少する効果が確認されました。

オメガ3脂肪酸は、肥満、多嚢胞性卵巣症候群、妊娠糖尿病などにも効果があることがこれまでの研究で明らかにされています。

妊娠糖尿病は、妊娠前に糖尿病にかかっていなかった人が妊娠を期に糖尿病を発症する疾病です。2型糖尿病と同様に、インスリン抵抗性や血糖値の上昇によって発症します。オメガ3脂肪酸には、妊娠糖尿病にもよい効果があることがわかっています。Samimi et al. (2015) の研究で、妊娠糖尿病の女性に6週間毎日1000mgのオメガ3脂肪酸を摂取してもらったところ、インスリンレベルと炎症マーカーC反応性タンパク質(CRP)の減少がみられました。

オメガ3脂肪酸が多い魚としては、サーモン、イワシ、ニシン、サバなどがあります。ホルモンバランスを保つには、これらを1週間に2回以上食べることが推奨されています。

まとめ

緑茶は、ホルモンバランスを保つのに有効なドリンクです。インスリンレベルにも良い効果があるので、太りすぎ、肥満、糖尿病予防にも有効です。オメガ3脂肪酸も同様に、良い効果があります。肥満や糖尿病の方のコルチゾールやエピネフリンを低下させ、インスリンレベルを低下させるのに役立ちます。

このような栄養素は食事で積極的に摂り、足りない栄養素はサプリメントで補うようにしましょう。

引用文献

Liu, K., Zhou, R., Wang, B., Chen, K., Shi, L. Y., Zhu, J. D., & Mi, M. T. (2013). Effect of green tea on glucose control and insulin sensitivity: a meta-analysis of 17 randomized controlled trials. The American journal of clinical nutrition, 98(2), 340-348.

Delarue, J. O. C. P., Matzinger, O., Binnert, C., Schneiter, P., Chiolero, R., & Tappy, L. (2003). Fish oil prevents the adrenal activation elicited by mental stress in healthy men. Diabetes & metabolism, 29(3), 289-295.

Samimi, M., Jamilian, M., Asemi, Z., & Esmaillzadeh, A. (2015). Effects of omega-3 fatty acid supplementation on insulin metabolism and lipid profiles in gestational diabetes: randomized, double-blind, placebo-controlled trial. Clinical Nutrition, 34(3), 388-393.

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

ページトップへ戻る