お悩み別おすすめサプリメント② | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

お悩み別おすすめサプリメント②

カテゴリー:

月経困難症

サプリメントは、症状の緩和や予防対策に効果が期待できる栄養補助食品です。今回は、いくつかのお悩みおすすめサプリメントをご紹介します。

お悩み別おすすめサプリメント②

サプリメントは、食品に分類されるので、医薬品とは違います。そのため、病気や症状を治療するものではありませんが、症状の緩和や予防対策としては十分な効果が期待できます。次のような症状によい栄養素があります。

月経前症候群・月経困難症

月経前症候群(PMS)は、月経がはじまる2週間程度前から心身に不調があらわれます。月経が始めると徐々におさまっていきますが、月経困難症は生理中も起こるので、この2つが併発すると、月経前も月経中もよく似た症状が続きます。これは女性ホルモンの影響が大きく、女性ホルモンのエストロゲンが増加することで起こります。主な原因は体内のビタミンB6が不足することだと考えられています。ビタミンB6が不足すると、食欲が無くなり、頭痛、嘔吐などが生じることもあります。精神的にも不安定となり、不安や緊張を感じやすくなります。このような症状には、ビタミンB6を補足することが必要です。月経前症候群は特に精神の乱れが顕著で、月経困難症は多量な経血や月経の痛みなど、体の不調が強いので、月経前から月経中にかけて心身にかなりの負担がかかります。

過去に行われた調査によると、16歳から50歳までの女性の4人に1人が月経痛や月経にかかわる不調感を強く感じると答えており、多くの女性が患っている症状です。

月経困難症には、痛みを緩和する鎮痛剤が処方されたり、低用量ピルなどの女性ホルモン製剤が使用されることもありますが、長い間このような薬を使用することは健康面への影響が危惧されます。

そこで次のような栄養素をおすすめします。一つ目はビタミンEです。ビタミンEは、痛みを抑え、炎症の原因物質を抑制する働きがあります。アーモンド、ウナギ、アボガドなどにたくさん含まれています。二つ目は、マグネシウムです。マグネシウムには痛みを緩和する効果があり、ゴマやピーナッツに含まれています。三つ目はオメガ3系脂肪酸です。オメガ3系脂肪酸は、痛みや炎症の原因物質の生成を抑える作用があります。アマニ油、くるみ、マグロなどに含まれています。これ以外には、ビタミンB12やコエンザイムQ10も有効です。

循環器系疾患

循環器系にもいろいろありますが、動脈硬化や高脂血症などの循環器系の疾患は、通常はしなやかに保たれている血管の柔軟性が損なわれることで、血流が悪くなって起こる疾患です。動脈硬化は心臓病や脳卒中を引き起こします。動脈硬化には次のような栄養素が有効です。一つ目は、ビタミンB類です。動脈硬化に良いビタミンB類としては、葉酸、ビタミンB6、ビタミンB12などがあります。これらは、動脈硬化を防ぎ、血管の健康を保ちます。レバー、牛乳、マグロなどに豊富に含まれています。二つ目は、食物繊維です。水溶性食物繊維は血管の健康を維持する働きがあります。ゴボウ、イモ類、キノコ類、海藻類などに豊富に含まれています。三つ目はポリフェノールです。ポリフェノールには抗酸化効果があり、中性脂肪の吸収を抑制する働きがあります。赤ワインや緑茶に豊富に含まれています。

まとめ

このように月経前症候群・月経困難症、循環器系疾患は食事で良い栄養素を十分に摂り、足りない分はサプリメントで補うことが大切です。

サプリメント


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。