妊娠中のサプリメントの使用について① | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

妊娠中のサプリメントの使用について①

カテゴリー:

妊娠中

多くの人が日常的に使用しているサプリメントですが、妊娠中の方は「飲んでも大丈夫?」と疑問に思われている方も多いと思います。今回は、妊娠中サプリメント使用についてお話します。

妊娠中のサプリメントの使用について①

妊娠中は、女性にとってはとても健康管理が大変な時期です。母体の健康はもちろん、胎児の健康についても配慮が必要になります。多くの情報に混乱している方も多いのではないでしょうか。

一般的には、水銀摂取量の多い魚介類、酒類、たばこは控えるようにいわれます。ではサプリメントについてはどうでしょうか。実際に、サプリメントの種類によっては、控えるほうがよいとされているものもありますが、ほとんどのものは通常通り摂取することが可能です。そして妊娠中に必要な栄養素を補うのにも大変有効です。

妊娠中にサプリメントを使う理由

妊娠中にサプリメントを摂ることは、適切な栄養素を摂取するために有効です。妊娠中の女性は、母体と胎児、両方のために栄養を摂取する必要があります。妊娠中は、大幅に摂取しなければならない必須栄養素が増えるので、それらを食事やサプリメントで補わなければなりません。特に必要とされるのは、炭水化物、タンパク質、脂肪などの基礎栄養素です。そして、ビタミン、ミネラルは、普段以上にその必要性が高まります。ビタミンやミネラルは、妊娠のあらゆる段階の母親と胎児の成長をサポートし、細胞増殖や細胞分裂など細胞のさまざまなシグナルの伝達を助ける働きがあります。

これらの栄養素が大切なのには次の5つの理由があります。

一つ目は、妊娠中は多くの栄養素が不足しがちになります。血液検査の結果、ビタミンやミネラルが欠乏している女性は胎児の先天異常が高まることがわかりました。特に葉酸が不足するとそのリスクが高まります。

二つ目は、妊娠中毒症の予防のためです。妊娠中毒症は、重度の吐き気と嘔吐が特徴です。体重減少や​​栄養不足なども起こります。

三つ目は、食生活の乱れを整えるためです。妊娠中は、安定期に入るまでは酷い悪阻に苦しむ人も多く、食生活が乱れがちです。

四つ目は、喫煙者の女性の場合、特定の栄養素が不足するからです。妊娠中は喫煙しないことが推奨されていますが、妊娠前に禁煙していた人もビタミンやミネラルが不足しがちになります。

五つ目は、胎児の先天異常などを避けるためです。これに最も関連するのは葉酸ですが、それ以外の栄養素もバランス良く摂ることが胎児の健全な成長には必要です。

妊娠中のハーブサプリメント

微量栄養素に加えて、ハーブサプリメントも人気があります。特に海外では妊婦の方はハーブ系のサプリメントで健康維持をしており、アメリカでは10~20%の妊娠中の女性がハーブ系サプリメントを利用しています。

まとめ

このように妊娠中のサプリメント使用は、ほとんどの場合メリットが大きいです。不規則になりがちな食事を補うために、積極的に補足していきましょう。

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。