サプリメントの注意点やデメリットについて② | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

サプリメントの注意点やデメリットについて②

カテゴリー:

健康を気にされている方にとって、サプリメントは大変心強い日々の補助食品です。しかし、気をつけないとかえって健康を害することがあります。今回はサプリメント注意点デメリットについてお話します。

サプリメントの注意点やデメリットについて②

サプリメントのメーカーにも注意が必要

サプリメントは、さまざまなメーカーにより販売されています。健康食品を中心に販売しているメーカー以外にも、多くの業界のメーカーがサプリメント市場に参入しています。全てが適正なサプリメントとは限りませんので、十分な注意が必要です。

過去に行われた健康食品試買調査によると、薬局、ドラックストア、通信販売などで購入したサプリメントを含む健康食品のなかで不当な表示が含まれていた商品は、対象商品中8割にもおよんだということです。これらの商品のなかには、不当表示などが含まれる法令違反もあり、故意に偽った表示があったものもあります。できるだけこのような商品の購入は避けるようにして、適正なメーカーの商品を選ぶようにしましょう。特にインターネットから購入できる商品は、9割近くが何らかの違法表示が含まれており、特に注意が必要です。

こういった違法表示を行っているメーカーが提供しているサプリメントは、健康を目指すはずがかえって健康に不利益をおよぼしかねません。大手メーカーならよいかというと、そういうわけでもなく、サプリメントを販売しているメーカーには、飲料やお菓子などのメーカーがあり、これらのサプリメントは加工食品として販売されていることが多いです。

加工食品は、製造工程で本来有効な成分がかなり破壊されてしまうので、有効な成分の含有量がその過程でかなり少なくなってしまいます。健康を維持するための有効な成分が実はほとんど含まれていないということがあります。そのため、できるだけ適正なメーカーのサプリメントを選ぶことが大切です。

原料にも注意が必要

サプリメントの原料には、化学合成で作られる合成原料が大量に含まれているものがあります。原料には、合成原料と天然原料の2つがありますが、市販のサプリメントはほとんど化学合成原料が使われています。これは化学合成原料のほうがコストが安いためです。

しかし、化学合成原料は、原料の製造工程で余分な物質が混入してしまうことが少なくありません。これらの成分は、サプリメントには不要な成分です。

このような余分な成分は、適正な品質管理が行われている国内工場では取り除かれるのですが、品質管理がずさん工場では余分な物質がそのまま商品として販売されています。特に安いサプリメントは、海外の工場で生産されているものもが多く、海外の工場は一般的に品質管理がゆるく、安全面の不安があります。数年前に中国の食肉加工の工場の問題などもありましたように、サプリメントでもこのようなことが起こっている心配もあります。

そのため、できるだけ製造管理や製造にこだわったメーカーの商品を選ぶことが大切です。国内工場でISO認定を受けているメーカーであれば、ほぼ安心できます。

品質管理

まとめ

このようにサプリメントの注意点や、デメリットとして添加物が多すぎるものがあることや、製品管理や製造工程の問題があります。サプリメントを購入するときは、これらの注意点やデメリットに気をつけるようにしましょう。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。