サプリメントの注意点やデメリットについて④ | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

サプリメントの注意点やデメリットについて④

カテゴリー:

サプリメント

サプリメントはいろいろな効果があります。健康、美容などを良くする大切な補助食品です。しかし、デメリットもないわけではありません。今回は、サプリメント注意点デメリットについてお話します。

サプリメントの注意点やデメリットについて④

生活改善も大切

サプリメントは、決してこれを飲めば良くなるというものではありません。そのため、多くの方は、キャッチコピーの効果を過度に期待して飲み始めるものの、一向に効果があらわれないので、効果がないのはサプリメントのせいだと思われるかもしれません。でも、実はこれは大きな間違いです。栄養状態を改善するには、加工食品の機会を減らしたり、旬の食材を取り入れて、栄養素のバランスを整えるなどの食事改善が必要です。

健康を維持するのに最も大切なことは、栄養バランスの良い食事を摂ること以外にも、ストレスを溜めないことや運動をすること、規則正しい生活を送ることなどが大切です。しかし、サプリメントを利用する多くの方は、このステップを抜きにしてサプリメントだけに頼って、そして効果がないのはサプリメントのせいだと思われます。

疲れた時に栄養ドリンクを飲む、骨を丈夫にするためにカルシウムを摂る、肥満が気になるのでトクホのドリンクを飲むなど、目的に応じたサプリメントを選ばれるのはよいことなのですが、それだけでは効果がでません。

そのため、サプリメントだけに頼らずに、疲れたら栄養ドリンクを飲む意外に、ゆっくりお風呂に入る、十分な栄養素を摂る、睡眠をしっかりと取るなど日常生活の改善を同時に行って行く必要があります。そこで初めてサプリメントの効果が発揮されるというものです。サプリメントだけに頼りすぎないことが大切です。

アレルギーが起こることがある

サプリメントは特定の成分が含まれています。その成分が体に合わないことがあります。特に、今まであまり飲んだことのない成分を始めて飲むとアレルギー症状があらわれることがあります。サプリメントにはたくさんの添加物が含まれていますので、添加物の有無にも気をつけましょう。

例えば、乳成分を含む乳糖などがその一つです。乳糖はサプリメントの添加物として広く用いられていますが、乳製品にアレルギーがある人は注意が必要です。乳糖不耐症の人などは乳糖でアレルギーが出やすいです。

このようにサプリメントが原因でアレルギーが起こることは多いです。しかし、遅発型アレルギーの場合、症状が出るのは数時間後から数日後なので、サプリメントがアレルギーの原因だと思わないかしれません。

サプリメントでの摂取が不適切な栄養素もある

栄養素の中には、サプリメントでの摂取が不適当なものもあります。また、サプリメントはあくまでお補助的な役割です。本来、食事で7~8割をとり、残りの2~3割をサプリメントで補うのが適当です。過度にサプリメントに頼りすぎることは危険です。

糖質、タンパク質、脂質などの基本成分は、量が多いので、これらをサプリメントで取り切ることは難しいです。一方で、ビタミンやミネラルなど㎎単位の摂取目安量のものはサプリメントでも十分に補うことができます。

このようにサプリメントは、栄養補助食品といわれていますので、あくまで食事を補うものとして考えてください。毎日、何十種類ものサプリメントを飲んで、これを主食にするのは適切ではありません。

まとめ

サプリメントの注意点やデメリットとしては、サプリメントには同時に生活習慣の改善も必要で、アレルギーなどの心配も考慮しておく必要があるということです。そして、あくまで補助栄養食品ですので、サプリメントを主食にするというものではありません。食事で主な栄養素は摂り、足りない栄養素をサプリメントで補うようにしましょう。

サプリメント

 

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。