サプリメントの注意点やデメリットについて⑥ | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

サプリメントの注意点やデメリットについて⑥

カテゴリー:

サプリメント

サプリメントといえば、健康によいことで知られていますが、注意点やデメリットがあります。今回はサプリメント注意点デメリットについてお話します。

サプリメントの注意点やデメリットについて⑥

過大広告などがある

サプリメントは、過大広告や過剰な販売促進を行っているメーカーが多いです。そのため、消費者を惑わすような写真やキャッチフレーズ、謳い文句などがつけられていることが多いです。

例えば、“たった1ヶ月で10キロ以上の減量が実現した”とか、“こんなに悩んでいたシミが1週間で改善”など、あたかも商品を使えばすぐに効果があらわれることを期待させる広告が多数掲載されています。

このようなサプリメントの広告は一見魅力的に見えますが、明らかに消費者心理を利用したものです。商品の品質よりもキャッチフレーズばかりが派手に目立ち、衝動的に購入してしまうことを誘導するものです。特に、飲むだけで痩せるとか、しわが消えるなどのような広告は女性心理を利用したものが多いです。”10歳若返るってみえる”などのような主観的なものは、購入する側の判断や使った人の個人的な意見に頼るものがほとんどです。

また使用前、使用後の写真などは、写真技術を駆使して見栄えよく見せているものが多いです。画像ソフトなどを使えば、ウエストを細く見せたり、胸を大きく見せることはとても容易です。顔のシミやシワを加工修正したり、肌を美しく見せることも可能です。顔の造作も目を大きく見せたり、鼻を高く見せたり、まつげを長く見せるなど最近の写真加工の技術は大変進歩しています。このようにサプリメントの使用前、使用後の写真はあまり真に受けすぎず、疑ってかかるようにしましょう。

最近増えているネットワークビジネスのサプリメント

最近は、マルチ商法のサプリメントも増えています。ネットワークビジネスのサプリメントは、実際のメーカーと消費者の間で販売活動を行うディストリビューターがいて、中間マージンを得るというようなものです。そのため、一般消費者により立場の近い人が販売活動を行っていることがあります。

ネットワークビジネスは、メーカーの広告費がかからないので、その分安く商品が販売できるというメリットもありますが、あくまでもディストリビューターとして、その人たちが販売促進者で報酬を得ているということを認識しておく必要があります。

多くのネットワークビジネスは、中間販売者が強く販売を促進しているケースが多いので、購入者が断りにくいとか、言葉巧みな売り込みがあるなど、詐欺まがいのものも少なくありません。

もちろん、個人が販売促進をしている商品の中でも良い商品はあるのですが、その分のコストは商品代に上乗せされているということを覚えておかねばなりません。このような購入ルートでの購入は、消費者トラブルなども多いです。

まとめ

このようにサプリメントは健康によいので、積極的に取り入れていきたい商品ですが、一方で気をつけておかなければいけない点がいくつかあります。今回ご紹介しましたように、過大広告、ネットワークビジネスを通じた販売などもそのひとつですので、十分注意しておきましょう。

サプリメント


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。