脳の働きに良いサプリメント成分や食品 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

脳の働きに良いサプリメント成分や食品

カテゴリー:

サプリメント

これまでにも海外で人気のスマートサプリ脳の働きに良いサプリメントはいくつかご紹介しました。今回は以前ご紹介できなかったサプリメントの成分や食品も合わせてご紹介します。

 脳の働きに良いサプリメント成分や食品

食品やサプリメントで脳の働きを高めることができる食品やサプリメントがいくつかあります。次の食品やサプリメント成分は、記憶力や判断力を良くして、脳の働きを高めることができます。

・フィッシュオイル

脳の働きを良くするのに最も有効だと考えられるのは、フィッシュオイルです。特に、サーモン、マス、イワシのフィッシュオイルが有効です。脳の約60%は脂肪からできています。その脂肪の半分を占めるのがオメガ3脂肪酸などの種類です。脳と神経細胞は脂肪酸から作られていて、学習や記憶機能に脂肪酸が課関与しています。この脂肪酸は、魚に含まれるオメガ3脂肪酸です。人は年齢を重ねると、この脂肪酸が減少するので、それが脳機能の低下や、アルツハイマー病につながると考えられています。オメガ3脂肪酸の不足は、学習障害やうつ病にも関連していることがわかっています(Rathod et al., 2016; Lin and Su, 2007)。Raji et al. (2014) の研究では、魚を焼いたり味付けしたものを定期的に食べている人は、脳に灰白質が多く存在することが分かりました。灰白質には、意思決定、記憶、感情をコントロールする神経細胞の大部分に含まれる成分でなので、たくさん含まれていることはこれらの機能を向上させるのにも有効です。

・コーヒー

コーヒーにはカフェインと抗酸化物質の2つの主要成分は含まれています。これらが脳の働きを良くすると考えられています。コーヒー中のカフェインには、覚醒効果を高める働きがあります。眠気を起こす化学物質であるアデノシンを抑制することで、脳の集中力を高めます。セロトニンという神経伝達物質の一部を増強することもできるので、気分を上昇させ、脳を活性化させます。Brice and Smith (2002)の研究では、朝食で飲むコーヒーの量を調べたところ、コーヒーをたくさんの飲む人ほど、1日の仕事の集中力が高いことがわかりました。そして、Nehlig (2015)の研究では、長期的にコーヒーを飲むことは、パーキンソン病やアルツハイマー病などの神経系疾患のリスクが低いこともわかっています。

・ブロッコリー

ブロッコリーには抗酸化物質がたくさん含まれています。ビタミンKも非常に多く、1カップ摂れば、1日の摂取目安量を取ることができます。ビタミンKは、脂溶性ビタミンで、スフィンゴ脂質を形成するために不可欠な栄養素です。スフィンゴ脂質といえば、脳細胞に高密度に存在する脂肪の一つです。Presse et al. (2012) やSoutif-Veillon et al. (2012) の研究で、高齢の被験者にビタミンKを摂取してもらったところ、記憶力を向上するという結果が得られました。ビタミンK以外にも、ブロッコリーには抗炎症作用や抗酸化作用があり、脳を損傷から守るのに役立ちます。

ブロッコリー

脳の働きに良い成分や食品

このようにいくつかの食品や成分が脳の働きや記憶力、さらにはアルツハイマーなどの脳疾患に良い効果が期待できることがわかりました。ポイントとしては、DHA・EPAなどのフィッシュオイル、カフェイン、ビタミンKといえそうです。これ以外にも脳の働きに良い成分や食品がたくさんありますので、今後引き続きご紹介していきたいと思います。

(文:宮本燈)

引用文献

Rathod, R., Kale, A., & Joshi, S. (2016). Novel insights into the effect of vitamin B 12 and omega-3 fatty acids on brain function. Journal of biomedical science, 23(1), 17.

Lin, P. Y., & Su, K. P. (2007). A meta-analytic review of double-blind, placebo-controlled trials of antidepressant efficacy of omega-3 fatty acids. Journal of Clinical Psychiatry, 68(7), 1056-1061.

Raji, C. A., Erickson, K. I., Lopez, O. L., Kuller, L. H., Gach, H. M., Thompson, P. M., … & Becker, J. T. (2014). Regular fish consumption and age-related brain gray matter loss. American journal of preventive medicine, 47(4), 444-451.

Brice, C. F., & Smith, A. P. (2002). Effects of caffeine on mood and performance: a study of realistic consumption. Psychopharmacology, 164(2), 188-192.

Nehlig, A. (2015). Effects of coffee/caffeine on brain health and disease: What should I tell my patients?. Practical neurology, practneurol-2015.

Presse, N., Belleville, S., Gaudreau, P., Greenwood, C. E., Kergoat, M. J., Morais, J. A., … & Ferland, G. (2013). Vitamin K status and cognitive function in healthy older adults. Neurobiology of aging, 34(12), 2777-2783.

Soutif-Veillon, A., Ferland, G., Rolland, Y., Presse, N., Boucher, K., Féart, C., & Annweiler, C. (2016). Increased dietary vitamin K intake is associated with less severe subjective memory complaint among older adults. Maturitas, 93, 131-136.


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。