腸内環境に良いサプリメント②:プロバイオティクス、プレバイオティクス、バイオジェニック | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

腸内環境に良いサプリメント②:プロバイオティクス、プレバイオティクス、バイオジェニック

カテゴリー:

腸内環境

腸内環境を整えるのにサプリメントや食品の成分として、プロバイオティクスプレバイオティクスバイオジェニックがあります。今回は、この3つの成分についてお話します。

腸内環境に良いサプリメント②:プロバイオティクス、プレバイオティクス、バイオジェニック

腸内環境を整えるのに必要なのが、プロバイオティクス、プレバイオティクス、バイオジェニックです。プロバイオティクスが配合されたサプリメントは、たくさん販売されていますが、大切なのは生きたまま大腸に届くことです。これに有効なのがプレバイオティクスです。

プレバイオティクスとは

プレバイオティクスは、乳酸菌の餌となる成分で、オリゴ糖、乳酸、食物繊維などがあります。

プレバイオティクスは、腸内にある菌を増やす働きがあるので、善玉菌を活性化することができます。オリゴ糖は、消化酵素で分解されず大腸まで届くので、これが乳酸菌の栄養素となります。

オリゴ糖は、そのものもとして販売されていますので、甘味料として料理に使ったり、ドリンクなどに入れて飲むことができます。ヨーグルトに混ぜて食べれば、プロバイオティクスとプレバイオティクスどちらも摂ることができます。プレバイオティクスの食品やサプリメントを選ぶなら、純度の高いものを選びましょう。

牛乳やヨーグルト、チーズなどに含まれる乳糖や食物繊維も乳酸菌の餌となります。ヨーグルトやチーズの乳酸菌は、乳糖を分解するので、牛乳を飲むとお腹がゆるくなるのはそのためです。

バイオジェニックとは

バイオジェニックは、さまざまな食品に含まれている腸内を整える成分の総称です。

乳酸菌は、生きたまま腸に届かず、途中で死滅してしまったとしても、菌や乳酸菌が作り出す代謝物となります。乳酸菌産生物質と呼ばれ、腸管の免疫力を高める効果があります。

乳酸菌産生物質には、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、酵母、核酸などの成分があります。食品などにふくまれる成分としては、フラボノイドやDHA、EPAなども同じ作用があります。

このような成分をバイオジェニックと呼び、乳酸菌食品以外にも腸内環境を整える成分があります。

まとめ

このように、腸内環境を整えるには、3つの菌をバランスよく摂ることが大切です。プロバイオティクス、プレバイオティクスは、バイオジェニックの3つの成分が腸内環境を整えます。米ぬかやオリゴ糖なども有効で、ビタミンB類、ビタミンE、マグネシウム、食物繊維などと一緒に摂ると効果が高まります。これらの成分は、サプリメントなどで補っていきましょう。

 

 




TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。