英語でのすっぽんの読み方 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

英語でのすっぽんの読み方

カテゴリー:

日本や中国のアジア諸国で食べられているすっぽんですが、アメリカなどの英語圏でも知られています。その名称や読み方すっぽんの役立つ効果について知っていきましょう。

すっぽんを英語で言うと?

欧米ではすっぽんは「Soft-shelled turtle」と言われています。カメに似た生態でありながら、殻の部分が柔らかい特徴を表しています。

日本では魚など水生の生き物を食べる習慣があることからすっぽんは比較的認知されていますが、欧米ではあまり口にされていないことからほとんど知られていません。日本は島国であるため、魚を食べる地域がほとんどですが、欧米の内陸部では生ものの流通ルートが昔の時代はあまりありませんでしたので、口にする機会がなかったと言われています。またすっぽんの主な生息地は東南アジアであり、欧米の自然環境ではあまり見かけません。

さらにタコやカツオブシが不評であるように、欧米では魚介類など水中の生物は好まれていないのも原因だと思われます。八年前から日本の寿司文化がアメリカやノルウェーに浸透していますが、それでもまだまだ広まっていないのが実情です。マグロやハマチなどの魚類よりもカリフォルニアロールといった生ものでない寿司の方が食べられています。

漢方にも使われるすっぽん

すっぽんは中国では「鼈(ベツ)」と呼ばれています。日本では江戸時代から口にされていたすっぽんですが、中国では二千年以上前の時点から食べられていたと言われています。現存する最古の医療薬物書である『神農本草経』には、すっぽんの漢方としての使い方が詳細に記されていました。そのときから滋養のつく健康食品として使われていたようです。

すっぽんの健康効果

滋養強壮

すっぽんにはビタミンやミネラルが多種類かつ豊富に含まれており、良質な栄養をバランス良く摂取することができます。中国では昔から強壮効果のある漢方として使われており、身や生き血をとることで凄まじい元気パワーを得ることができます。

またサプリメントや健康ドリンクなどとりやすい製品もありますので、手軽に摂取することもできます。ただし飲み過ぎると鼻血が出やすくなるといった副作用がありますので、とりすぎないよう気を付けましょう。

【健康豆知識】鼻血が出たときの対処法

ランニングなど運動をし過ぎたり、あるいは仕事が夜更かしするほど長引いてしまっているときには鼻血が出てしまうことがあります。またお子様がいらっしゃる方であれば、成長期の子は良く鼻血が出ますので、その対応について学んでおきましょう。

上を向かない

昭和のころは鼻血が出たこどもに上を向かせて垂れないようにさせていましたが、その方法では喉の方に血が流れていってしまい気分が悪くなってしまいます。下を向かせたまま、ティッシュで血をせき止めるようにしましょう。ティッシュがない場合は、近くのコンビニで買っておきましょう。

日陰に移動させる

熱中症によって鼻血が出ることもありますので、ゆっくり休める日陰まで移動させましょう。体温の上昇や精神の高ぶりも原因となりますので、安静にさせることが大切です。

しかし、横にはさせずに壁に軽くもたれさせるようにしましょう。背もたれにできる場所がなければ、誰かの背中を使ってもたれさせてください。

「傷には消毒液を使う」「運動後には水分を補給しない方が良い」など昭和時代の医療知識は結構誤っているものが多いので気を付けましょう。また正しいと思っている知識でも、これからの医学の発展により訂正されることもありますので、注意が必要です。

食べ過ぎには注意

すっぽんは滋養を与えてくれる健康食品ですが、過剰に摂取すると栄養過多でバランスを崩す恐れもあります。なるべく多種類の食品を食べて、健康的に過ごしましょう。

関連記事はこちら


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。