すっぽん料理は何故高松に多いのか? | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

すっぽん料理は何故高松に多いのか?

カテゴリー:

すっぽんについて調べてみると、どうしたことか「高松」という言葉に引っかかることが多くなりました。そこで今回はすっぽん高松の関係性について詳しく調査しましたので、その結果をご覧ください。

高松ってなに?

高松とは、四国にある香川県の県庁所在地です。四国ではもっともビルが多い市であり、人の流れや経済が盛んな場所となっています。数年前に丸亀町商店街という都会を意識したガラス張りの天井の空間が新しくオープンしています。現地では地域振興のため、様々な催しが日々行われています。

また讃岐うどんの本場であり、至るところにうどん屋が並んでいます。香川県のうどん屋はセルフサービスのお店も多く、おぼんをとる→うどんを注文する→天ぷらやおにぎりなどの副菜をとる→会計の前にうどんを受け取ってお金を払うという流れが独特です。

すっぽんは何故高松に多いのか?

諸説ありますが、すっぽんを美味しく調理できるお店が高松に集中しているからだと思われます。ネットや口コミなど多くの情報媒体からすっぽんの美味しいお店が高松で見つかります。それぞれサービスや料理が違っていますので、楽しくすっぽんをお召し上がりいただけます。

自然に生息するすっぽんと養殖もののすっぽん

沼などの泥に住むすっぽんですが、その生息範囲は広く日本や中国だけでなく、東南アジア全体に分布しています。そのため自然に生息するすっぽんはかなり多いと思われます。しかし、臆病な気質をしており人前にほとんど出ることもないため捕獲は困難です。その上強い顎を使って噛みきるような動作をしてきますので、危険を伴います。

実際には養殖も比較的容易な品種であることから、そちらの方が多く出回っております。栄養価などは天然のすっぽんの方が優れていることが多いですが、自然のすっぽんは不衛生な環境で育っているため火を通して食べないと若干危険です。刺身で食べられることもありますので、品質管理された養殖もののすっぽんの方を好む方もたくさんいらっしゃいます。

すっぽんが持つ様々な健康効果

肌を若々しく保つ

すっぽんはコラーゲンが豊富に含まれていることでも有名な健康食品です。コラーゲンは皮膚に存在する弾力性やハリを作る成分であり、細胞や組織を結びつけて保持しています。人体にもともとある成分ですが、その量は20歳ごろをピークにしてだんだん減少していきます。コラーゲンが減っていくと、肌からきめ細かさが失われていきますので、食品から良質なコラーゲンを摂取することが健康なお肌を保つうえで重要だとされています。

体内のコラーゲンは加齢やストレスなどで質が低下していくと言われています。すっぽんに含まれるコラーゲンは良質ですので、きれいなお肌を保つにはうってつけだとされています。

骨を丈夫にする

すっぽんといえば肌をきれいにする効果が知られていますが、実は骨や歯にも良いと言われています。すっぽんにはミネラルであるカルシウムも多く含まれていますので、それをもとに作られる骨などの部分も強くします。

コラーゲンを効率よく摂取するには

コラーゲンはすっぽん以外にも、豚足や牛すじ、鳥の軟骨などぷるぷるとした食感の食べ物に多く含まれています。コラーゲンを効率よく肌に取り入れるには、同じく肌に良いビタミンCを同時に摂取するのが良いと言われていますので、鍋にしてゆずなどの柑橘類を絞って入れると良いでしょう。

また動物性のコラーゲンよりも魚介類に含まれるコラーゲンの方が吸収効率に優れているとされています。魚介類でいえば、フカヒレやうなぎに含まれていますがなかなか食べる機会がありませんのであまり現実的ではありません。サプリメントなどの健康食品を選ぶ際に、それらのコラーゲンを使用しているものを選ぶのが良いでしょう。

関連記事はこちら

 

この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。