ハチミツの摂取量、摂取タイミングと効果効能 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ハチミツの摂取量、摂取タイミングと効果効能

カテゴリー:

はちみつ

 

ハチミツには様々な効果効能があります。しかし、その摂取量は一体どれぐらいが適量なのだろう? と迷われたことはありませんか? そこでそんな疑問を解決するために、ハチミツの摂取量と効果効能などを解説していきます。

 

ハチミツの過剰な摂取量と効能

 

ハチミツの効能を考えた時、その摂取量が過剰にならないように、一般的に1日スプーンで数杯程度が良いといわれます。

 

ただ、ハチミツを摂取し過ぎたのが直接の原因となり、病気や病的な症状が出るなどということは、実例的にみても殆どないといっても良さそうです。とはいえ…… 極端な話しですが、ハチミツを1日にスプーン何十杯も摂取するようなことは、さすがに問題でしょう。

 

ハチミツには「ぶどう糖」が豊富に含まれていますが、人の体は必要以上にぶどう糖を摂取すると、中性脂肪の形をとり体に蓄えようとします。

 

ハチミツには様々な健康に良い作用があるといっても、中性脂肪がどんどん溜まっていくことは、当然、体に良いとはいえません。ハチミツに限らず、いくら体に良いといわれる物でも過剰に摂取することは避けた方が良いでしょう。

 

ハチミツの摂取タイミングと効果効能

 

摂取タイミング

 

ハチミツには多くの糖分が含まれています。その成分はブドウ糖果糖など、分解の必要がない単糖類であるため、体に素早く吸収されてエネルギーに変わります。

 

脳はエネルギー源として常に糖分を必要としています。例えば…… 仕事中「何だか、頭が働かないな……」などという場面で、ハチミツを含んだものを摂取するのは良い方法です。

 

ハチミツ入りのジュースは、コンビニや自動販売機で手軽に買えますし、コーヒーの砂糖代わりにハチミツを使いカロリーを抑えることもできます。最近のカフェでは、砂糖と並んでハチミツが置いてある店もあるくらいです。

 

また、ハチミツには、咳止めシロップと同等かそれ以上の効果があることを、米ペンシルベニア州立大学医学部の研究チームが明らかにしています。ハチミツを摂取することで、夜間の咳が減り、ゆっくり寝ることができたそうです。

 

※ご注意……血糖値の高い人や減量中の方は、ご自身の健康状態を考慮し、摂取量にはご注意ください。また糖尿病の方も摂り過ぎはNGなので、どうしても摂取されたい方は、医師などの専門家に相談した上での摂取を推奨いたします。

 

 

ハチミツの摂取タイミングでダイエット効果を狙う!

ハチミツ摂取とダイエット

 

脂肪燃焼は起きて動いている時だけではなく、寝ている時にもされています。しかし、起きている時よりも脂肪燃焼の量が少ないため、夜遅くの食事は肥満に繋がるといわれます。

 

そこで、寝る前にハチミツを摂取することで就寝中もしっかりと脂肪燃焼をさせるようにします。ハチミツで質の良い睡眠を誘うことで、成長ホルモンが十分に分泌されるようになります。

 

この成長ホルモンが脂肪燃焼を促してくれるため、就寝中でもダイエット効果がでるのです

 

ただし、ここで重要なのが摂取するタイミングなのです!

 

■はちみつ摂取のタイミング

 

◎基本的には、寝る一時間くらい前、「大さじ一杯」程度

 

食事は、寝る2~3時間前に済ませるのがベスト!

 

寝る直前に食事をしてしまうと胃が活発になり、そのため質の良い睡眠をすることができないからです。 夜は出来るだけ炭水化物は、控えることをおすすめします。

 

また、ハチミツには糖質が含まれているため、夜に炭水化物を多く摂取してしまうと、今度は糖質が多くなり過ぎて太る原因を作るからです。

 

■ダイエット以外にも

 

◎美肌効果

 

ハチミツには「ビタミンB群」をはじめ、「ミネラル」などの栄養がたっぷり入っているので、美肌に効果的。特にダイエット時は、栄養素不足により肌荒れになってしまうこともありますが、ハチミツでカバーできます。

 

◎薄毛対策

 

そして男性に嬉しい効果として、薄毛の対策。薄毛になる原因は色々とありますが、毛髪の成長には、成長ホルモンが必要です。

 

寝る前にハチミツで気軽にダイエット効果

 

 まとめ

 

身近な健康食品のはちみつ。どうせならば、より効率よく摂取したいものです。今回、ご紹介した摂取タイミングなども参考に、毎日の健康管理の一環としてはちみつを取り入れてみてくださいね!

 

ハチミツの栄養とその効果、効能!!

マヌカハニーの賢い選び方と食べ方、使い方

 

【ご注意】

※1歳未満の乳幼児には蜂蜜を食べさせないでください。一般的には蜂蜜は、ボツリヌス菌の芽胞が稀に混入している危険があり、 1987年から厚生労働省では1歳未満の乳児にハチミツを食べさせないようにと指導しています。ボツリヌス菌の芽胞は土壌や空気中などに広く分布しており、酸性に保たれている大人の消化器官の中では発芽しませんが、 消化器官の発育や抵抗力が弱い新生児では発芽し、乳児ボツリヌス症を発症させることがあります。

 

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。




TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る