ウコンが2型糖尿病の予防に100%の効果があるって本当? | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ウコンが2型糖尿病の予防に100%の効果があるって本当?

カテゴリー:

ウコン

世界保健機関の調査によると、世界には3億人以上の2型糖尿病患者がいると言われており、その数は年々増え続けています。2012年にアメリカの糖尿病協会により発行された”糖尿病ケア”の雑誌の中で、”ウコンの抽出液は2型糖尿病を予防する”というタイの研究者による研究の記事が掲載されています。この記事によると、ウコンの主成分であるクルクミン抽出液の9か月間の摂取で、糖尿病前症が2型糖尿病に進行するのを100%防いだというのです。

2型糖尿病、糖尿病前症とは?

 

2型糖尿病とは、インスリン分泌が低下し、ブドウ糖の代謝が悪くなり血糖値が上がる疾患で今のところ完治する方法はありません。栄養管理、エクササイズ、血糖降下薬の使用や、インスリン注射を打つことで症状を管理できます。いくつかの実験では、薬剤治療により血液中のブドウ糖を減らし、糖尿病が進行するリスクを減らすことが明らかになっていますが、殆どが治療に限界があり薬の副作用を伴う為、治療においての利用は制限されています。

 

糖尿病前症とは、血糖値が正常でも糖尿病でもない位置に属し、2型糖尿病に進行する可能性がある糖尿病予備軍で、血糖中のブドウ糖の代謝に異常がある耐糖能異常が見られる人の状態を示します。

 

ウコンは2型糖尿病の予防に効果があるのか?

 

タイの大学で、ウコンの主要成分であるクルクミンが2型糖尿病の予防に効果があるのかを調べる実験が行われました。実験には、糖尿病前症の患者240人が参加し、クルクミン(1個あたり250mgのクルクミン抽出液)のグループと偽薬のグループ分かれてそれぞれのカプセルの摂取を1日2回3カプセル、9か月間続けました。2型糖尿病への進行を評価する為、参加者のβ細胞機能、インスリン抵抗性(HOMA-IR)、抗炎症サイトカイン(アディポネクチン)などを調査しました。

 

β細胞:すい臓にある細胞でインスリンを分泌しますが、このβ細胞の働きが悪くなると、インスリンの分泌量が低下します。

HOMA-β:すい臓のインスリンの産生能を表します。

アディポネクチン:抗炎症サイトカイン。脂肪細胞から分泌されるホルモンでインスリンの働きを助けます。

インスリン抵抗性:インスリンが分泌されているのに、血糖値が下がらないこと示します。

 

実験前と実験後のHOMA-βの比較

実験前 9か月
HOMA-β(%) 偽薬 51.08 48.72
クルクミン 49.11 61.58

 

クルクミンのグループのインスリン産生能(HOMA-β)は、9か月間を通して著しく上昇しました。この結果から、クルクミンを摂取することで、糖尿病前患者のβ細胞機能が向上したことが分かりました。

 

実験前と実験後のインスリン抵抗性とアディポネクチン比較

実験前 9か月
インスリン抵抗性 偽薬 3.85 4.08
クルクミン 4.03 3.22
アディポネクチン(ng/mL) 偽薬 18.68 18.45
クルクミン 18.18 22.46

 

インスリン抵抗性レベルは、偽薬のグループに比べ、クルクミンのグループが9か月間を通して低くなりました。抗炎症サイトカイン(アディポネクチン)の濃度は、偽薬のグループでは変化が殆どなく、クルクミンのグループは徐々に上昇しました。これらの結果から、クルクミンの摂取により、健康なβ細胞機能を維持することによりインスリン抵抗性レベルが下がり、アディポネクチンの上昇でインスリンの働きが良くなり糖尿病前患者が2型糖尿病に進行するのを防いだことが分かりました。

 

サプリメント

 

新しく糖尿病と診断された人の数

偽薬(116人) クルクミン(119人)
6か月 11(9.5%) 0
9か月 18(15.5%) 0
12か月 19(16.4%) 0

 

実験を通して、偽薬のグループの16.4%が糖尿病に進行したのに対し、クルクミンを摂取したグループで糖尿病に進行した人は一人もいませんでした。この実験の結果から、クルクミンの抽出液は、糖尿病前症の症状が進行し2型糖尿病になるのを防ぐことが分かりました。

 

まとめ

 

この研究では、ウコンに含まれるクルクミンの摂取で2型糖尿病への進行を100%予防するという素晴らしい結果が出ています。この結果の正当性を上げる為には更なる研究が必要ですが、ウコンが糖尿病防止に効果があることは明らかです。9か月間のクルクミンの摂取で、深刻な副作用は見られませんでした。つまり、ウコンは、糖尿病を予防する効果的で安全な健康な食物と言えます。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。