ビタミンEの過剰摂取と副作用 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ビタミンEの過剰摂取と副作用

カテゴリー:

ビタミンE

どのような栄養素でも、摂り過ぎることは身体にとって良くない影響を与えてしまうものです。ビタミンEにおいても、同様のことが言えるかと思います。では、ビタミンEを過剰に摂取してしまった場合、どのような副作用が考えられるのでしょうか?

ビタミンEの過剰摂取でおこる副作用は?

ビタミンEは他のビタミン群とは異なり、過剰性の症例などの報告のない栄養素になります。とはいえ、多く摂り過ぎると、吐き気や下痢といった胃腸の症状が起こるなどといった症状をひきおこす場合があります。また、一部では疲労感や筋力低下を感じるといった症状を訴える人もいるようです。しかし、多くの場合何らかの病気になるというようなものや、症状が長く続くといった状況につながっているケースは少ないため、ビタミンEの過剰摂取による副作用はほとんどないとされています。

ただし、治療などの目的で血液の抗凝固薬などを利用している人の場合、出血が止まらなくなってしまう可能性があります。また、一部では骨粗しょう症のリスクを高めるといった研究報告も出されていますが、現段階ではマウス実験にとどまっており人に対する影響についてははっきりとは指定な状況です。

どれくらいの量を摂取すると過剰摂取になるのか?

厚生労働省で八評されている「日本人の食事摂取基準(2005年版)」では、ビタミンEの耐容上限量を年齢と性別に分けて定められています。過剰摂取による健康被害が起きない程度の1日の上限量を耐容上限量と呼び、一定量をさだめております。ただし、上限を超えたからといっても直ちに体に何らかの影響を及ぼすということではなく、あくまでも基準となります。

  • 男性の場合の1日の耐容上限量
    1~2歳 150mg
    3~5歳 200mg
    6~7歳 300mg
    8~9歳 350mg
    10~11歳 450mg
    12~14歳 650mg
    15~17歳 750mg
    18~29歳 800mg
    30~49歳 900mg
    50~69歳 850mg
    70歳以上 750mg

 

  • 女性の場合の1日の耐容上限量
    1~2歳 150mg
    3~5歳 200mg
    6~7歳 300mg
    8~9歳 350mg
    10~11歳 450mg
    12~14歳 600mg
    15~29歳 650mg
    30~69歳 700mg
    70歳以上 650mg

ビタミンEは他のビタミンとは異なり過剰性にはなりにくい

多くのビタミン群は、摂取すればするほど体に吸収されてしまうといわれていますが、ビタミンEについては例外だといわれています。ビタミンAやビタミンDなどのビタミン類は、摂取すればするほど吸収率が多くなるのですが、ビタミンEはある程度の血中濃度になると、それ以上吸収されないことが、実験などでわかっているのです。

ビタミンEは、比較的体全体で利用されますが、多く摂り過ぎてしまったものについては、尿や皮脂腺などから自然に排泄されます。ビタミンEは油に溶けやすい脂溶性ビタミンのため、体に溜まりやすいという印象のある人も多いようですが、このように余分になってしまった分は、利用されずに出て行ってしまいますので、あまり気にする必要はないかと思います。

だからといってサプリメントなどの過剰摂取はしないように

上記で説明した通り、ビタミンEは比較的過剰摂取による影響が出にくい栄養素だといわれています。しかし、サプリメントなどの場合他の栄養素とあわせて摂取することもあり、食品で摂取するケースと比較して吸収されやすい場合もあります。

ビタミンE

まとめ

ビタミンEは比較的過剰摂取の影響が少なく、副作用も少ない栄養素となっています。骨粗しょう症のリスクが一部報告されていますが、人で換算すると体重60 kgの成人が毎日約1800mgものビタミンEを摂取した場合を想定しており、かなりの過剰摂取がベースとなっており現実的ではないのです。

通常の生活や多少のサプリメントの摂り過ぎで大きな影響が出るというものではないため、心配はないのですが、どちらにせよ偏った栄養摂取はしないようにするのがベストだといえそうですね。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。