ビタミンCが持つ美容に良い効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ビタミンCが持つ美容に良い効果

カテゴリー:

美容に良いと言われる栄養素は数多くありますが、その中でも効果があると言われるのがビタミンC。美肌効果やアンチエイジングなど多くの作用を持つとされています。美容や健康に役立つビタミンCを効率よく摂取していきましょう。

ビタミンCの持つ美容効果

お肌をきれいに

ビタミンCには優れた抗酸化作用があり、細胞を劣化させて老化を促す活性酸素を体内から取り除く働きがあります。活性酸素は適度な量であれば身体に害を与えませんが、紫外線やストレスなどの外部刺激により多量に生産される性質があります。ストレス過多になりがちな現代社会では、問題視されている物質の一つであり活性酸素が多いままだと、シワやシミが増えたり、お肌がたるんだりしてしまいます。お肌を美しくするにはビタミンCは必要不可欠な栄養素です。

コラーゲンと合わせてより効果を発揮

またビタミンCにはコラーゲンの生成を促す作用もあります。コラーゲンは肌奥深くに存在する「真皮」という組織に含まれる肌の弾力やハリを保つ成分です。このコラーゲンは加齢とともに減少していくため、食物やサプリメントから継続的に摂取する必要があります。

ビタミンCはこのコラーゲンの体内でも生成を促し、潤いのあるお肌を作ります。

身体を強くする

美しい身体を作るには、健康でなくてはなりません。ビタミンCは美容面以外で健康においても大きく役立つ成分となっています。たとえば、活性酸素の除去作用は免疫力を高めることにもつながります。細胞の劣化を防ぐことで恒常性を維持して、病気に罹りづらい強い身体を作ることができます。

ビタミンC、足りていますか?

一日に必要なビタミンCの量は100mgだと言われています。ですが、ビタミンCを多く含むのは生の果物や野菜であるため加工食品や冷凍食品が常食化している現代では不足しがちだという意見もあります。果物類に含まれる栄養素は収穫された瞬間から、どんどん抜け落ちていきます。スーパーに並ぶ頃には、採り立ての時点から1~2割ほど栄養素が失われているという話もあります。

さらに、ビタミンCは水溶性のビタミンのため、外部刺激に対して非常に脆弱です。加熱したり包丁で切ったりするのはもちろんですが、空気に触れるだけでも失われますので相当なものです。

ビタミンCを効率的に摂取するにはサプリメントがうってつけです。わずか数粒の飲むだけで必要な量が十分とれます。しかし、栄養素は自然由来のものが身体にいいので購入する際には、原料や成分表を見て判断しましょう。国産の原料だったり、自然由来のビタミンCを使ったものであれば信頼性が高い商品と言えます。

食べ物からビタミンCをとるには

サプリメントから摂取するのがビタミンCを効率よく摂る最善の方法ですが、やはり食べ物からとると良質な栄養素を身体に貯えることができます。他の栄養素も自ずと摂取できますので基本は食物による摂取でしょう。

先ほども申しました通り、ビタミンCは刺激に対してとても脆く、調理の過程で失活しがちです。そのためなるべく生の状態で食べると良いでしょう。果物類ならば、ビタミンC豊富でそのまま食べられるものも多いのでとりやすいです。レモンなどは唐揚げなどに絞ってとることもできます。

もし調理するならば、煮物や汁ものがいいでしょう。ビタミンCは煮汁に溶けだしますのでそれから摂取できます。

身体に良いビタミンC

ビタミンCは多くの果物や野菜に含まれているため、本来さほど意識せずとも十分な量をとれる栄養素でした。しかし、インスタント食品の台頭によって摂れる量が激減し、現代では必要な量すらもなかなかとることができていないと言われています。キウイやイチゴなどを台所で軽く洗って切って食べるだけで結構な量がとれますので、一度やってみてはいかがでしょうか。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN onlineshop  
蜂蜜製品・健康食品で健康・美容をサポート。
TCN onlineshopは安心してお買い物いただけるよう、様々な特典を用意しております。
初めてで不明点がある場合は、どうぞお気軽にお電話・メールでお問い合わせください。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。