ビタミンCや亜鉛が含まれるサプリの男性への美肌効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ビタミンCや亜鉛が含まれるサプリの男性への美肌効果

カテゴリー:

年齢とともにお肌にしみシワが増加することで、皮膚の老化防止への関心が高まっています。最近では、見た目の衰えを気にして、アンチエイジング効果のあるスキンケア用品や栄養サプリメントに頼る男性が増えています。ビタミンCなどの抗酸化物質はお肌の老化を防止する効果があると言われています。

お肌の老化は何故起こるの?

 

お肌の老化は、年齢とともに起こる段階的な自然プロセスで、遺伝子や環境要因に関係しており、喫煙、アルコール摂取、紫外線への露出などが原因でフリーラジカルが過剰に生成されるために起こります。つまり、皮膚の老化を防ぐ為には、皮膚の老化の原因であるフリーラジカルを抑制し、皮膚組織へのダメージを減らさなくてはなりません。トマトに豊富に含まれるリコピンや、ビタミンC亜鉛、マリンプロテイン、多糖類は皮膚組織の炎症を抑制し、フリーラジカルの形成を防ぐ効果があります。

 

栄養サプリメントがもたらす中年男性のお肌のアンチエイジング効果

 

ブラジルで、栄養サプリメントの摂取により、男性のお肌の老化を改善できるかを調査する実験が行われました。実験には30歳から45歳までの男性41人が参加し、一日に2個タブレットを摂取します。サプリメントには、マリンプロテイン(105mg)、ビタミンC(27mg)、グレープシード抽出液(13.75mg)、亜鉛(2mg)、トマト抽出液(14.38mg)が含まれています。サプリメント摂取前の30日間は休薬期間で、実験に影響するような化粧品などの使用が禁止され、その後、180日間栄養サプリメントを毎日摂取しました。臨床的評価は、医療関係者および参加者自身が行い、客観的な評価は、ph測定、超音波スキャン、皮膚生検、UV写真により行われました。

 

医療関係者の評価によると、実験の終わりの評価で、紅斑、水和作用、輝き、全体的な見た目が著しく改善されました。参加者個人での評価では、しわ、しみ、水和作用、きめ、紅斑、輝き、メラニン沈着など全ての項目で著しく改善が見られましたが、最も高い変化が見られたのは、栄養サプリメントを摂取し始めて60日以内でした。また、個別の項目の改善状況を見ると、実験を始めてから90日目の評価では水和作用や見た目が著しく改善し、150日目の評価ではお肌の滑らかさが改善し、210日目の評価では、しわ、キメの細かさ、メラニンの沈着、紅斑、輝きが著しく改善されました。実験を通してお肌の状態が悪化した参加者は一人もいませんでした。

 

VISTAによる分析の比較

 
実験前 実験後
しみ 2665 2453
テクスチャー 2403 2090
毛穴 2334 1896
UVによるしみ 1057 599

 

また、VISTAと呼ばれる肌の状態を解析できる機械で撮影した写真の分析結果によると、皮膚のしみ、テクスチャー、毛穴の状態が著しく改善されたことが分かりました。そして紫外線によるしみ、茶色の斑点のトーンがうすくなったことが分かりました。

また、水和作用に関しては、水和単位が8.3上昇し、皮膚のphは0.2減少しました。顔の皮膚の超音波密度は、38.4上昇しました。これらの結果を見ると、抗酸化物資を多く含むサプリメントの摂取で、しみやお肌のきめがかなり改善され、老化防止に繋がることが分かりました。

 

アンチエイジング

 

まとめ

 

上記の研究では、マリンプロテイン、ビタミンC、グレープシード抽出液、亜鉛、トマト抽出液を含む栄養サプリメントの摂取で、中年男性のしみやテクスチャーが改善しお肌の老化を防止したことが分かりました。皮膚のきめ細やかさと水和作用は、Phを下げ、コラーゲンと弾性繊維を増やすことで改善されます。毎日の食生活に気を付けて、不足したビタミン、ミネラルをサプリメントで補い、美肌を目指しましょう。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。