ビタミンC、亜鉛、海洋複合体のサプリメントでお肌の光老化は防止できるのか | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ビタミンC、亜鉛、海洋複合体のサプリメントでお肌の光老化は防止できるのか

アンチエイジング

お肌の老化のサインであるくすみは、外因性要因と内因性要因による複雑なプロセスにより引き起こされると考えられています。外因性要因として第一に挙げられる紫外線(UVへの露出は、皮膚の下地構造を破壊して、皮膚の見た目の老化を早めます。紫外線が原因で起こる肌の老化を光老化と言います。お肌の光老化を防止する方法として、化粧品や医薬品などによる局所治療があります。また、ビタミンC亜鉛など特定の栄養素の摂取により、紫外線による皮膚のダメージが原因で変化した内部要因を減らすことでお肌の状態を改善できると考えられています。

ビタミンC・亜鉛・海洋複合体の摂取でお肌の光老化を改善できるのか

 

アメリカのテキサス州で2007年に行われた研究では、アンチエイジング効果があると言われる栄養サプリメントにより紫外線によりダメージを受けた皮膚の見た目を改善することができるのかについて調査しました。実験には35歳~60歳の健康な女性が参加し、偽薬を摂取するグループと栄養サプリメント(海洋複合体:210mg、ビタミンC 54mg、亜鉛:4mg)を毎日摂取するグループに分かれて16週間続けられました。参加者は実験期間中、直接顔に紫外線に当てることや日焼けマシーンの使用などを含むお肌の状態や見た目を変える可能性のある行動を制限されました。参加者は、6週間、12週間、16週間に研究者によるお肌の臨床評価、生体計測等による評価を行いました。栄養サプリメントのグループ82人と、偽薬のグループの70人が実験を完了し、結果は以下の通りになりました。

 

16週間のサプリメント摂取によるお肌の変化

 

臨床評価

参加者の顔の見た目は、各訪問の際に同じ研究者により評価されました。16週間でお肌の全体的な見た目に関してはどちらのグループも上昇しましたが、栄養サプリメントを摂取したグループで著しくスコアが上昇したことが分かりました。栄養サプリメントのグループは、眼の周りの皺、皮膚の輝き、見た目の粗さ、触ったときの肌の粗さ、お肌のくすみの項目で偽薬のグループに比べスコアが著しく改善したことが分かりました。

 

超音波の機械による皮膚の厚み、スキン密度の測定

超音波の機械による皮膚の厚みの測定では、12週間で偽薬のグループが-0.9%、栄養サプリメントのグループが-0.2%の減少で、16週間で偽薬のグループが-1.4%、栄養サプリメントのグループで0%の減少であったことが分かりました。偽薬のグループの皮膚の厚みは実験期間で著しく減少しましたが、栄養サプリメントのグループは皮膚の厚みのレベルを実験期間中一定に維持したことが分かりました。スキン密度に関しては、偽薬のグループが16週間で21.2%増加、栄養サプリメントのグループで24.5%の増加でどちらのグループも実験前に比べ改善したことが分かりました。

 

副作用に関して

サプリメント摂取と関係すると考えられる軽い胃腸症状が栄養サプリメントのグループで1人、偽薬のグループで2人見られましたが、サプリメント摂取による深刻な副作用は見られませんでした。

 

サプリメント

 

まとめ

 

上記の研究により、ビタミンC亜鉛、海洋複合体のサプリメントは、紫外線によるお肌のダメージを改善する効果があることが分かりました。ビタミンCと亜鉛はお肌の酸化ストレスを除去し、紫外線への露出によるしみを減らす働きをします。また、ビタミンCはコラーゲンの合成を助ける役割をします。普段の食生活で、ビタミンCを多く含む野菜や果物、そして亜鉛を含む食材をうまく取り入れ、それらの食材の摂取が不足しているときはサプリメントを使用することでお肌の老化の進行を防ぎましょう。

 




TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。