• ビタミンEを肌に直接塗る場合、肌トラブルが生じる可能性
  • ビタミンEサプリメントを過剰摂取することによって生じる、吐き気、頭痛、出血、疲労などの症状
  • 抗凝固薬などの医薬品を服用している場合は、ビタミンEサプリメントを摂取する前に医師や薬剤師にアドバイスを促すべき
まとめ

ビタミンEはフリーラジカルなどから体を守る、抗酸化物質の一種です。この抗酸化作用により健康向上を期待し、サプリメントの売り上げが上がっています。しかし、一方では研究不足による、証拠の不十分も問題視されています。また、ビタミンEをサプリメントとして摂取する場合、適切な量を摂取することが、新たな病気のリスクを上げないためにも大変重要です。そして、副作用をきちんと理解し、体に合わないと感じた場合すぐに専門家に相談することをおすすめします。

Vitamin E