ビタミンEサプリメントのダイエット効果・摂取の注意点① | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ビタミンEサプリメントのダイエット効果・摂取の注意点①

カテゴリー:

ビタミンEは、カラフルな野菜などに多く含まれる栄養素で、病気の予防に重要な「抗酸化物質」を含みます。しかしこのビタミンE、抗酸化物質として病気を予防するだけでなく、ダイエット効果もあることが明らかにされてきました。このビタミンEを摂取するためには、サプリメントを飲んだり、食べ物として摂取する方法があります。今回は、ビタミンEのダイエット効果に注目します。

ビタミンEは「基礎栄養素」として、様々な体の機能や器官をサポートする働きを担っています。また、「抗酸化物質」として、フリーラジカルによるダメージから体を守る働きも任されています。ビタミンEは、筋肉を増加、機能させるために重要な栄養素と言われています。そして近年、筋肉を効率的に動かし代謝を良くする事で、ダイエット効果があるのではないかと期待されています。

ビタミンEのダイエット効果

ビタミンEはビタミンKと一緒に、赤血球をつくったり体の筋肉を増量させたり、健康な体を保つために欠かせない基礎栄養素です。まず一つ目に、ビタミンEが筋肉を動かす働きがあります。次に、筋肉を機能させる働き以外にも、赤血球の構成を決める上で重要な役目を持ちます。

この、筋肉を機能させる効果+赤血球をつくる効果のW効果によって、身体的パフォーマンスの向上が期待できます。結果として、体重の大幅な減量を目指すための食事法に、ビタミンEを取り入れる事で、ダイエット効果が期待できる可能性があるということです。筋肉の機能を向上させる事で、脂肪の少ない品質の良い筋肉が作りやすくなります。

筋肉に対する働き

なぜ、筋肉がたくさん動く=ダイエット効果が生まれるのでしょうか?詳しくメカニズムを見てみましょう!

フロリダ州でフィットネス・トレーニングのトレーナーによる機関である、ナショナル・カウンシル・オン・ストレングス・アンド・フィットネス(National Council on Strength and Fitness)によると、体の組織の割合が、脂肪の割合と比べ、品質の良い筋肉の割合が高いほど、カロリーが消費されるそうです。そして、カロリーが多く消費されることによって代謝が良くなるという仕組みになります。

そして、また代謝が良い事で、自然に普段の生活の中で消費されるカロリーが多くなり、太りにくい体をつくるポイントになります。ここでオススメしたいのが、ビタミンEを摂取してダイエットを目指すのであれば、ビタミンEサプリメントの摂取と一緒に運動を行うことがです。筋肉に不可のかかる運動を日常的に行い、体の中で筋肉が占める割合を大きくする事で、自然に健康的な体重の体をつくるサポートができます。しかし、現在はビタミンEが体重の減少に、直接的に有効であるかどうかを確証する科学的根拠がないため、さらなる研究が期待されています。

まとめ

ビタミンEに、ダイエット効果があることはご存知でしたか?

抗酸化物質として働くビタミンEは、病気の予防に重要であることはよく知られていますね。その他にも、ビタミンEには、肺に酸素を運ぶ赤血球をつくる働きや、筋肉を働かす機能がります。このビタミンEの栄養素としての効果によって、ダイエット効果があるのではと期待されているそうです。

次回は引き続き、どのようなビタミンEの健康効果があるのか、そしてどの様に働くのか仕組みを見てみましょう。

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る