プロテアーゼ酵素の健康効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

プロテアーゼ酵素の健康効果

カテゴリー:

私たちの体内には、栄養素を分解し、吸収するために酵素が絶え間なく働いています。今回は、酵素の中でもプロテアーゼ酵素の働きに注目し、プロテアーゼ酵素が持つ健康効果を調べてみました。

たんぱく質分解酵素、プロテアーゼ

プロテアーゼ酵素(プロテアーゼ)は、たんぱく質を分解する酵素の一種の総称であり、ヒトの場合は小腸上皮細胞から分泌されます。プロテアーゼがもつ働きの中で、最も重要な働きは、たんぱく質(プロテイン)を分解する機能です。体全身に行き渡り、健康を守るために様々な機能を持ちますが、プロテアーゼは消化器官においての働きが最もよく知られています。プロテアーゼをサプリメントなどで摂取することにより、消化を助け、栄養不足を改善・予防します。しかし、ニューヨーク・ランゴーン・メディカルセンター(NYU Langone Medical Center)によると、体の痛みや、体内に生じた炎症、その他の健康への効果に対しては、さらなる研究が必要であると考えられているそうです。

プロテアーゼとは?

プロテアーゼは、代謝、エネルギーの生成など健康を守るために、たんぱく質と同様に大切な成分であります。乳製品に含まれる、たんぱく質の分解の他に血液を凝固する効果や、傷の治癒を促す効果などの働きを持っています。MEROPSペプチターゼ・データベース(MEROPS Peptidase Database)によると、プロテアーゼが体にもたらす良い影響は、4400種類以上の存在を確認されているたんぱく質分解酵素によって、証明されているそうです。しかし、たんぱく質を分解するプロテアーゼは、細胞内に存在する大事なたんぱく質も分解してしまうのでしょうか?胞内のたんぱく質を傷つけない様に、そのため最初は不活性であり、体内で活動するための機能が管理できる条件において活性化されます。

たんぱく質の分解

たんぱく質には、約2000種類ほどのアミノ酸が、ねじられたり、包み込まれたり、様々な形状でくっつき合っています。しかし、体内ではアミノ酸は1つづつでしか吸収されないため、プロテアーゼは酵素として、たんぱく質を分解する必要があります。この過程はペプシンと呼ばれるプロテアーゼ酵素によって、お腹の中で活発化します。このペプシンは、その他の酵素とは異なり、胃の中の塩酸に反応して活性化するという特徴があります。たんぱく質の消化は、すい臓で生成された、トリプシンやキモトリプシンなどのプロテアーゼが存在する、小腸までこの消化活動は続き、アミノ酸を分解し続けます。そして、小腸の膜に存在するいくつかの異なるプロテアーゼが、たんぱく質を1つづつのアミノ酸に分解を完了させ、そのご分解されたアミノ酸は血流に吸収されます。

たんぱく質消化酵素サプリメント

酵素サプリメントは、たんぱく質を分解すると同時に、炭水化物や脂質を分解する消化酵素を含んでいます。また、特定の種類のプロテアーゼを、サプリメントとして摂取することも可能です。また自然に存在する食品からも、消化酵素を摂取することができます。代表的なのが、パイナップルに含まれるブロメライン、そしてパパイヤに含まれるパパインです。栄養素を記載する補助ラベルには、その酵素が持つ活性単位を明記することで、酵素の効力を示すべきであります。たんぱく質分解酵素の活性単位は、チロシン単位においてのベモグロビン単位、そしてパパイン単位を表す、HUTもしくはPUで記載されます。1日に必要とされる酵素の摂取量は、酵素の種類、効力、そして摂取する人の健康状態によっても異なるため、必要摂取量の標準値は現在のところ決まっていません。

安全に摂取するために

たんぱく質分解酵素はほとんど全ての人に対して安全であると考えられているものの、中にはお腹の痛みや下痢を経験する人もいるようです。MedlinePlusによると、もし小麦、セロリ、パイナップル、人参、フェンネル、花粉に対してアレルギーが有る場合、消化酵素であるブロメラインにもアレルギー反応が生じる可能性があるということです。また、近いうちに手術を予定している場合や、現在処方された薬を服用している場合で、ブロメラインを摂取るのであれば、必ず医師に相談するようにしましょう。ブロメラインは、一部の医薬品と相互反応があり、手術中そして、手術後の出血リスクが高くなる可能性があります。また、胎児に対する安全性も明確に明らかにされていないため、妊娠中の女性はブロメラインの摂取を避けるべきであります。

まとめ

酵素は体内で生成される酵素、そして食品として体に取り込まれる酵素があり、パイナップルやパパイヤなど、一部の食品に酵素が豊富に含まれているため、これらの食品を効果的に摂取することで、体内の消化酵素を補う効果が期待できます。酵素は栄養素を分解するだけでなく、体の傷や細胞の修復にも必要であるため、食品を介して酵素を摂取することは損傷の治癒力を高める効果が期待できるそうです。また、腸の健康は全身的な健康につながります。日々の食事で、酵素を含む食品を積極的に取り入れ、健康な腸を目指してみましょう。

What Do Protease Enzymes Do?


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。