命を脅かす敗血症について | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

命を脅かす敗血症について

カテゴリー:

敗血症という病気をご存知でしょうか?アメリカでは集中治療室で入院する人の、死亡原因の第1位とされる病気であります。命を脅かすほどの敗血症ですが、プロポリスセレンなどの栄養素の摂取によって、効果的に予防できるそうです。敗血症の予防方法を知るために、今回は敗血症について調べて見ました。

敗血症とは?

高い死亡率

敗血症は命を脅かす危険のある病気であり、特に免疫系が弱まっている人や、慢性的な病気にかかっている人は注意が必要です。治療費にかかる費用は、年間約240億ドルかかるとされ、2014年にはアメリカ国内の病院で最も高額な入院費がかかる病気としてランクインしています。また統計上、恐ろしいことに、深刻な敗血症を患わった患者の40%が死に至っているそうです。アメリカでは毎年25万8000人の人が、敗血症によって死亡しているということです。

全身性の感染症

敗血症とは血液を介して広がる、重度の全身性の感染症であります。感染症の症状には、発熱、心拍数や呼吸数の上昇、糖尿病でないにもかかわらず生じる高血糖値などがあります。条件を満たしていれば、どの様な感染症も敗血症へと発展する可能性があります。

予防方法

重度の場合死亡する可能性もある、この怖い敗血症ですが、実は手洗いを十分にするなど、身近な方法で効果的に予防できる病気でもあります。また、天然に存在する食材や、サプリメントなども免疫系の強化に効果的であるとされます。どの様に敗血症の症状を見極めるのか、どの様な自然の成分が予防に効果があるのか、敗血症とその予防法に注目してみましょう。

敗血症の定義

何十年もの間、正確な敗血症の定義そして、基準について医学的議論が行われてきました。敗血症学会によると、敗血病の定義は「血中もしくは組織内に、病原生物もしくは、病原生物による毒素が存在している状態(血中の細菌)」または、「敗血症として、病原生物もしくは、病原生物による毒素が存在していたことによって、毒性状態にあること」のどちらかであるとしています。

敗血症は伝染するのでしょうか?

敗血症そのものに、伝染性は在りません。しかし、敗血症を引き起こす病原菌は一般的に伝染性があり、人から人へと直接的に、もしくは間接的に伝染します。敗血症を引き起こす病原生物は、敗血症患者自身が死亡したその後も、しばらくの間生き残っているそうです。この病原生物の特徴が、病院が敗血症に感染する共通の場所となってしまう原因の1つであります。もし、病院勤務者が基本的に必要とされている手洗いを怠った場合、病院はさらに敗血病の感染に対して危険な場所となります。

敗血病の炎症

敗血症の炎症の深刻度と症状は:敗血症重症敗血症敗血症性ショックなどレベルによって異なります。

敗血症は感染症が血液に到達した時に始まり、血中に中毒症状を起こし、体全身に炎症を生じます。重症敗血症は、敗血症の炎症よりも重度の症状が生じます。この時点で、血中の感染症が、脳、心臓、そして腎臓などの臓器に悪い影響を与えます。そしてさらに、最も重度の敗血症のレベルである、敗血症性ショックにまで悪化すると、血圧が大幅に低下し、呼吸器、心臓また、その他の臓器の機能が低下し、脳卒中、さらには死に至ることもあります。

アメリカでは、心臓血管系の重症患者を対象にする、非冠動脈集中治療室内で入院する患者の中で、敗血症による死亡例が最も多いということです。そして、全体の死因の中でも、10番目に多い原因であります。

まとめ

どの様な感染症からも、敗血症に発展する恐れがあるということで、だれもが敗血症に感染する恐れがあります。特に免疫系の機能が低下している人や、慢性的な病気を持っている人は注意が必要な様です。また、感染したのち、体内に炎症が生じ、その炎症への反応によって症状が引き起こされます。この炎症への反応により、体の臓器の機能が低下し、最悪の場合死に至ります。次回は、敗血症の症状、そして病気のサインに注目します。

psis: 7 Natural Health Tips to Prevent It & Fight It

By Heidi Stephens

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。