亜鉛を過剰摂取した際に出る症状 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

亜鉛を過剰摂取した際に出る症状

カテゴリー:

牡蠣

亜鉛は人体に必要な栄養素ですが、過剰摂取をしてしまうと様々な症状が現れるリスクがあります。昨今ではサプリメントなどの健康補助食品の普及により、栄養バランスがコントロールしやすくなっていますが誤った使い方をすると逆に健康被害が出てしまいます。今回はその対処法についてお伝えいたします。

亜鉛とは

亜鉛とはミネラルの一種であり、人体に存在する数百種類もの酵素の成分となっています。代謝をサポートする役割を果たしていることから、新陳代謝が活発な皮膚や髪などの組織に多く含まれています。特に子どもにとって必要な栄養素であり、欠乏すると味覚障害成長不良といった症状が現れますので、成長期には欠かせない成分です。亜鉛は牡蠣や牛ヒレ肉などに多く含まれていますので、それらを食べさせると良いでしょう。

 

亜鉛の健康効果

新陳代謝を正常化する

子どもに亜鉛が不足すると成長に阻害が現れるリスクがありますが、大人にとっても代謝面で必要な栄養素です。人間の身体は日々細胞の生まれ変わりが起きており、特に肌は毎日ターンオーバーが行われている代謝が顕著な器官です。健康な体や肌を維持するには、亜鉛は必要不可欠であり、大人になっても継続的に摂っておくべきです。

インスタント食品や食品添加物が多く使われている食べ物は、亜鉛の吸収を妨げますのであまり食べないようにしましょう。

生活習慣病を予防する

亜鉛には、コレステロール値の上昇を抑える作用があります。身体の中に余分なコレステロールがあると、血液の通り道が細くなり代謝や栄養素の吸収の効率が落ちてしまうだけでなく、動脈硬化といった生活習慣病を引き起こすリスクもあります。血管から柔軟性が失われた状態のままだと、脳卒中や心疾患など重大な病気を発症するリスクがありますので、亜鉛にはそれらを防ぐ作用があります。

肌をきれいに保つ

亜鉛は代謝が顕著な肌や髪に多く含まれています。肌は寝ている間に生まれ変わる器官であり、早寝早起きがきれいな肌を作ると言われています。亜鉛はその代謝に関わる酵素をサポートする重要な働きをしていますので、美肌を保つには亜鉛が必要なのです。

サプリメントから亜鉛を摂るときに

亜鉛は全身の細胞の代謝に必要な物質であるため、これが不足すると肌や味蕾などに変調が現れます。男性の場合は性機能の低下、女性の場合は生理不順や胎児の成長不良がありえますので、男性女性の両方に亜鉛は必要です。亜鉛が一日に必要な量は、成人男性で810mg、成人女性で68mgとされています。レバーや牛肉など亜鉛が豊富な食べ物を摂っておけば大丈夫ですが、インスタント食品などを普段から食べすぎていると亜鉛の吸収不良が起こります。逆にビタミンCを含む食品と一緒に摂ると、より吸収されやすくなりますので柑橘類などと合わせて食べると効率的です。

しかし、過剰摂取にも注意しましょう。大体摂り過ぎの目安は一日に30mgとされています。通常の食事からこの量を摂ることはありませんが、サプリメントなどを使うと容易に達してしまいます。短期間に亜鉛を急激に摂ると、吐き気やめまいといった症状が現れることがあります。それが深刻化していくと、体内で鉄の吸収が妨げるようになり、ヘモグロビンが健全に生成されず貧血や免疫障害などを引き起こします。この状態に陥る前に、サプリメントの使用を一旦中止して、医師などの専門家に相談してください。

サプリメントは健康を補助するための食品ですが、使い方を誤ると医薬品と同様に身体に害を与えます。こういった製品には必ず注意書きが添付されていますので、それを確認した上で正しくサプリメントを使って健康な身体を作りましょう。

関連記事:『亜鉛を取りすぎると下痢になる!?』


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。